つんどくダイアリー

つんどくダイアリー

わりと好き勝手書いてるからネタバレてたらごめんね。旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

BOOK☆WALKER読み放題でダウンロードできなくなったときはリストから削除すること

「端末にダウンロード可能な読み放題書籍は150冊までです」読み放題プランでいつもどおり本を読もうとしたら唐突にこのようなメッセージが表示され、アプリで読むことができなくなっていました。 解決は簡単にできましたが、最初びっくりしたのとフィルタに…

連続更新を初めて3ヶ月。そして途絶えて2週間が経ちました。それと参院選2022。

なんとなく毎日更新するように3月中頃くらいから仕掛けてみて3ヶ月。結構できるもんだなあと思って続けてました。2021年末くらいまでに買っていたマンガとかはだいぶ消化できた感じかなあ。ちょろちょろと書き溜めて、公開日を毎日指定していました。時間の…

烈海王VS異形の中国武術、決着ッッ!「#バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ」5巻【#漫画感想】

こういうのも見たかったッッッ!!! 異世界転生した烈海王の異世界放浪記、人間の限界を超えたスケルトンに首無し騎士と激戦が続く第5巻。生前の恩師とのまさかの邂逅に烈海王VS中国武術。異世界だからこそできる中国武術の超え方、そしてそれに烈の返す技…

メイドと王女のすれ違い、フウタは止められるのか「たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。」3巻【#漫画感想】

たとえば俺が、チャンピオンから王女のヒモにジョブチェンジしたとして。(3) (角川コミックス・エース)作者:杠 憲太KADOKAWAAmazon 実力は抜きん出ているが戦い方が認められず、チャンピオンながらコロッセオを追放されたフウタ。そこを王女ライラックに…

5万Gようやく達成した「パチスロ ツインエンジェルPARTY パーフェクトコレクション」

パチスロ攻略本の話をここに乗せるのも場違いかなと少し思ったんですけどせっかく買ったしファンブックみたいなものだし6/6だしまあいっか! 15周年を迎えたシリーズ最新作「ツインエンジェルPARTY」の各種数値や設定資料が掲載されているパーフェクトコレク…

江戸の剣客と雪女にまつわる怪異譚を解き明かす「虚構推理」17巻【#漫画感想】

幼い頃に片目片足を失くし、妖怪たちの「知恵の神」となった岩永琴子とその恋人(?)で不死身の青年、桜川九郎の事件解決シリーズ17巻。ジャンルは推理…ではあるけど大きな事件から小さな難題まで、さらに幽霊妖怪使い放題で絡んでくるなかで一般人が納得する…

正しき秩序の決着と、逆襲と敗北その意味は「虚構推理」16巻【#漫画感想】

岩永琴子の逆襲と敗北。山奥でキリンの亡霊に襲われた4人(+六花さん)の事件もここに完結です。字面だけみるとトンチキな事件ですが実際キリン強いわ… このシリーズは推理ものではあるけれど幽霊とか化け物とか平気で出てくる上に殺人犯を幽霊に聞いたり証言…

拳で語らう新人戦決着! そして舞台はメイド喫茶へ…?「冰剣の魔術師が世界を統べる 世界最強の魔術師である少年は、魔術学院に入学する」8巻【#漫画感想】

アーノルド魔術学院に入学した戦闘力は最強、だが世間知らずで天然タラシな魔術師レイ=ホワイトが活躍するシリーズ第8巻。原作の挿絵と比べるとすごい少年漫画の絵柄でびっくりしたくらい。熱いバトルと友情のストーリーに合ってて漫画版もすごく良し。 今…

因果応報まさにこのことなり(そんな気はした)「今日もわたしは元気ですぅ!!(キレ気味) ~転生悪役令嬢に逆ざまぁされた転生ヒロインは、祝福しか能がなかったので宝石祝福師に転身しました~」2巻【#漫画感想】

タイトル長いこの勢いが作品の勢いを表しているかのようなシリーズ第2巻である。転生したら乙女ゲームヒロイン・ルナリーゼだった主人公ちゃんは調子に乗って悪役令嬢ジャンル転生者ヒロインポジムーブをかまして無事追放。しかし続編の攻略対象、クロエリー…

迷宮探索にスロウとシャーロットの出会いの過去も「豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい」6巻【#漫画感想】

覇権アニメ「シューヤ・マリオネット」の世界へ敵役スロウ・デニングとして転生していた主人公が、従者シャーロットと幸せな未来を勝ち取るための物語。構図としては悪役令嬢ものになるのかな。その体型と振る舞いから「豚公爵」と呼ばれて厄介者扱いされて…

導樹売買事件のクライマックスに「任侠転生-異世界のヤクザ姫-」8巻【#漫画感想】

異世界の姫君リューに転生した極道がファンタジー世界を転々としながら(結果的に)世直しをしていく異世界任侠譚第8巻。このシリーズ舞台設定はファンタジーなんですけど原作者がその道にお詳しい方のようでどうみてもシノギだったりヤクだったりがしっかりし…

自殺志願者の文豪、マジ切れさせる「異世界失格」6巻【#漫画感想】

タイトルだけで察しがついてしまうかの文豪センセーがファンタジー異世界に転生し旅をする異色のファンタジー。追い求めていた「さっちゃん」とついに邂逅するも振られてしまったセンセーの明日はどっちだ。 シニカルでひねくれ者のイケメン作家センセーとア…

おっさん普通にすげー強かった「片田舎のおっさん、剣聖になる~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~」1巻【#漫画感想】

片田舎の剣術道場で指導していたベリルが、かつての教え子アリューシアに請われて王都で騎士団の指南役に就任するところから始まる成り上がり物語第1巻…なのだけどこのおっさん普通にすげー強くて。むしろどうして埋もれていましたか。なんの参考にもならな…

ついにケーナ以外のプレイヤーと遭遇!「リアデイルの大地にて」4巻【#漫画感想】

宿屋で目覚めたらMMORPG「リアデイル」…から200年後の世界に、自プレイヤーキャラとして転生していたケーナの冒険旅日記シリーズ4巻。守護者の塔らしきものを目標に、北の国ヘルシュペルにたどり着いたケーナ。ここでも(設定上の)孫とひ孫に遭遇したり、圧倒…

総力戦に突入の運命法廷編!「アサシンズプライド」9巻【#漫画感想】

アサシンズプライド 9 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)作者:天城ケイ,ニノモトニノ,加藤よし江集英社Amazon 家庭教師 兼 暗殺者と無能力だった公爵令嬢のバトルロマンスシリーズ、総力戦が始まりいよいよ大詰めな「運命法廷編」第9巻。学院と迷宮に分断さ…

妹ちゃん、動きます「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」8巻【#漫画感想】

能力値の不足を理由に勇者パーティを追い出されたレッドと、冒険者として過ごしていたリットの辺境スローライフ第8巻。デーモンも絡んだ大きな事件も一区切りして、また元のスローライフに戻っていく平和な二人暮らしの巻。最初から読み返すと‥偶然の再開→恋…

小悪魔系後輩美少女リスティナちゃん参戦!「不遇職『鍛冶師』だけど最強です ~気づけば何でも作れるようになっていた男ののんびりスローライフ~」6巻【#漫画感想】

神様より与えられた神器はハンマー、職業は不遇職と呼ばれる「鍛冶師」の少年レリウスの冒険譚6巻。グリードラッドの騒動が収まるまではタイトル見て「のんびりスローライフ…?」って感想でしたが、王都に来てタイトル通りの日常が始まりそうでよき。幼馴染…

孔明 VS KABE太人 激しいラップバトルの幕が開く「パリピ孔明」3巻【#漫画感想】

現代日本に転生し熱いラップバトルを繰り広げる孔明。2巻で野外フェスが完結し、そこから始まった10万イイネ獲得チャレンジの開始、達成するために新たなる仲間が必要と最強ラッパーを煽って始まるラップバトル。お経みたいって言われてるの草。でも逆にわか…

孔明あるところに計略あり「パリピ孔明」2巻【#漫画感想】

現代に転生した諸葛亮孔明、渋谷のハロウィンで英子と出会い彼女をシンガーとして成功させていくクラブシーン成り上がり第2巻! しかし孔明の立ち位置はマネージャーでいいのかな。プロデューサー…とは呼ばないのかどうなのか。個人的にアイドルプロデュース…

諸葛亮孔明、現代日本に転生しシンガーEIKOのマネージャーに「パリピ孔明」1巻【#漫画感想】

天寿を全うした天才軍師諸葛亮孔明、なんの因果か現代日本に転生ーーそしてボーカリストEIKOの軍師となって彼女をスターダムに押し上げる、プロデュース業が始まる…タイトルや表紙の雰囲気から当初、聖☆おにいさんみたいに現代日本でゆるゆるやる話だと思っ…

無表情腹ペコ怪力少女少女、参戦!「八男って、それはないでしょう!」10巻【#漫画感想】

転生先は貴族の八男坊スタート…ではあるけど持ち前の魔力で大手柄を上げ今や実家より上の立場になってしまってるヴェンデリン。貴族 兼 冒険者の成り上がり録第10巻です。もちろん嫁(候補)も増えていく。BOOK☆WALKERマンガ読み放題で最新10巻まで入っていた…

なってしまった悪役令嬢に「悪役令嬢になりました。」【#漫画感想】【#完結】

タイトルがストレート。事故で乙女ゲーの世界に転生した記憶を持つ悪役令嬢エリカの物語。ただ世界にとって重要人物でもあるようで、転生の際に神様から「ある時期」まで生きていてもらう必要があるとのこと。世界がループしていて魂のすり減った「本物のエ…

散歩に出たらベヒモス連れて皇帝に会ってきたみたいな平和な世界「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」6巻【#漫画感想】

勇者召喚に巻き込まれただけの(ほんとに)一般人の大学生、宮間快人の平和な異世界日常劇のような第6巻。能力チートはないけれど、その人柄が世界の王、権力者を惹きつけてコネクションが広がっていく、そんな日常を楽しむシリーズです。世界は平和でも人と人…

帝国の騒動もクライマックスに、リコレット王女の命運は「結界師への転生」5巻【#漫画感想】

元サラリーマンが異世界に転生し「結界師」としての才能を見出され、波乱の人生を歩む冒険譚5巻。ヒーデータ帝国での騒動クライマックスです。善人と悪人がはっきりしている話なのでわかりやすくて良い。ただシューターの行動は頭がいいのか悪いのかわからん…

また出世したリオンとかわいそうなマリエちゃんエルフの遺跡へ「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」8巻【#漫画感想】

女尊男卑乙女ゲーの世界に転生してしまった主人公リオンの成り上がり下剋上物語第8巻。公国の襲撃も単騎駆けのロボットバトルで退けて、メインヒロインのリビアと悪役令嬢のアンジェの好感度もぐんぐん上がってどう見てもモブではない…この世界、乙女ゲーで…

ジストニス王国編も完結、そして「元構造解析研究者の異世界冒険譚」7巻【完結】【#漫画感想】

事故死して異世界転生した構造解析研究者の冒険、ここに完結。ジストニス王国のクーデターから大団円、きれいな最終巻でした。 最初はチート能力でいろいろやる感じかと思ってたけど別の大陸に飛ばされてから帰還を目指すシャーロットの冒険と、シャーロット…

ホストの次はアイドルか…「ヒマチの嬢王」14巻【#漫画感想】

闇しかなかったホスト編が終わったら光と闇のアイドル編が始まってしまった…元歌舞伎町No. 1キャバ嬢アヤネが鳥取県朝日町を盛り上げるキャバ店経営物語のはずがすっかり夜職残酷物語みたいになりつつある14巻。いや、地下アイドルは夜職ではないですけれど……

定着、タラシ骨「昔勇者で今は骨」6巻【#漫画感想】

魔王との戦いで勝利と引き換えにスケルトンとなった勇者アルヴィスの新たな冒険譚6巻。王都の幽霊騒ぎから箸休めのような短編をいれつつすっかりタラシ骨なアル、しかし次の事件に繋がるような構成です。 幽霊騒ぎはいい話っぽく終わったのだけど…その後おま…

令嬢のやり直しは順調に「悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中」3巻【#漫画感想】

いわゆる悪役令嬢で処刑エンドを迎えたけれど、気づけば子ども時代だった公爵令嬢ファラーラと、その処刑エンドの物語を小説として知っている現代の令嬢、蝶子の視点が行き来する異世界令嬢リプレイ物語第3巻。メイン視点はファラーラかなとは思います。蝶子…

死闘バビロン、そして徐々に明かされていく謎神父の実検…「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」7巻【#漫画感想】

シビル・ウォーVS第七王子ロイド、そしてバビロン大活躍回。ノロワレの力を制御し神聖魔術まで扱える超級戦士と謎の神父との死闘が繰り広げられる…このシリーズ、第七王子が規格外すぎて普通のバトルに謎の安心感があるまであるんですよね。なんか気持ち的に…