怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

化け物には化け物をぶつけるんだよ! 「貞子vs伽椰子」がAmazonプライムに来てたぁぁぁっ!

貞子vs伽椰子

 やべぇぇぇぇっっっ!!!

怒濤のジャパニーズ怨霊頂上決戦!

 「リング」「らせん」で日本ホラー映画ブームに火を付けた貞子。レンタルビデオから始まりその恐怖から映画化、長くシリーズ化されてきた「呪怨」の伽椰子。

 おそらくどちらも聞いたことはあるかな、と言えるくらい有名な怨霊ですが果たしてその二体が獲物の取り合いを始めてしまったらどうなってしまうのか…

 日本ホラー映画を代表するであろう2作品の、まさにいいとこ取りをしたような作品です。

 公開は2016年6月18日。ちょうど一年ほど前ですね。当時観に行った感想なんかもあります。

「静」の貞子と「動」の伽椰子

 改めて見直して思うのは、貞子と伽椰子の呪い方の違い。

 すすーっとやってきて呪い殺す、ある意味由緒正しい呪い方をする(そして独占欲が強い)貞子と、家に踏み入ったものを容赦なく捕食していくアクティブな(もはやクリーチャーな)伽椰子&俊雄。

 この二種類の呪い方によって場面に緩急がついているのか、最後まで見ていて飽きがきません。ずっと誰かしら呪い殺されてるんですけど。

 伽椰子さんは肉食系(物理?)で間違いないんですけど、じゃあ貞子が大人しいかっていうと…大人しいかっていうと…

 THE・怨念の塊みたいな存在ですからね。あの邪眼、ほんと痺れる。

 そしてラストは何度見ても衝撃と感動に震えます。いや本当に。いろいろな意味で。裏庭からEDまでは個人的に一番の名シーンだと思ってます。

 当時はハートフル百合ムービーとかいう話もありましたしわかり合ってしまったのかもしれない。

 よくよく展開だけを見ていくと、だいたい作戦とかが雑な感じ悪い方悪い方に転がっていった挙げ句のアレかよってなりますしほんとマジかよって感じですよね。だがそれがいい。

 「リング」「呪怨」の続編ではなくオマージュでありパロディでもあり。そしてリスペクトは忘れない。両作品のファンならより楽しめるのではないかと思います。ああもう是非。

プライムには特別映像もあった

f:id:kagerou_ts:20170621003820p:plain

(「映画「貞子vs伽椰子」特別映像」より

 本編見終わってからだとおまえーーーっってなるやつ。

 いわゆるメイキングってやつですね。劇場で見た方も是非。

 撮影現場の映像など見ていると、ほんと役者さんってすごいなと思います。暗くて怖い場面の撮影があんな明るくて人いっぱいいるのに、撮影開始の合図からすぐあの演技に入れるのほんと凄い。

 あと伽椰子さんの動作って冷静に見ると腕つらいな。階段、頭から四つん這いでカクカクしながら降りてくるんだもんな…

貞子vs伽椰子

貞子vs伽椰子

「サクラクエスト」なぜか田舎の町おこし王国の王様になってしまった新卒女子の命運やいかに【アニメ感想】

f:id:kagerou_ts:20170620004455p:plain

(「サクラクエスト」より)

 田舎の奥地に謎の生物チュパカブラを発見した我々は

就活失敗新卒女子の生きる先は町おこしの国王様

 東京暮らしにこだわる就活生の小春由乃。ひたすらお祈りされる毎日に精神を削られていく中で、ちょっとした手違いから間野山町の町おこし「チュパカブラ王国」の国王に任命されることに。

 この、なんだか本当によくわからない流れ…正直内容を聞いてもぴんとこなくて今まで見てなかったんですが、「花咲くいろは」「SHIROBAKO」のP.A.WORKSで、それら仕事をテーマにしたアニメの流れでもあるとのことで気にはなっており、プライムで配信されてるのを見かけたので見てみたらなんかこういいテンポにトントンとハマっていきつつあるそんな感じです。

 コメディタッチで進む話の展開の面白さとしおりちゃんの田舎力の高さが素晴らしすぎて見続けるしかなくなっている。

 まだ見始めたばかりなのでちょくちょく追加していきたいと思ってます。

第1話「魔の山へ」

魔の山へ

 就活連敗中の由乃が国王就任する流れの第1話。いろいろとひどい。しおりちゃんは登場からかわいい。

 子どもの頃の思い出が伏線になってたりとかするのかなとも思ったけど、思い出は思い出みたいな感じで片付けられてるところもまあそんな感じよね…

 (イメージ的な)田舎ーって感じがすごい出ているのは田舎ーって感じです。お仕事アニメより田舎コメディになるのかもしれない。

 しかしこの由乃、ほんと成り行きでここに居る感がすごくてなかなか行先不安になります。

第2話「集いし五人の勇者たち」

f:id:kagerou_ts:20170620010612p:plain

(「サクラクエスト」より)

 このゲジゲジに動じないしおりちゃんほんとすき。

 視聴継続確定した瞬間である。田舎力高くて良い。

 メインメンバーである5人、由乃、しおり、真希、凜々子、早苗が集合する回でもあって一気に華やぎますね。…ね?

 早苗さんの、都会暮らしに疲れて田舎に来たはいいものの…みたいなところは少し悲しみもありますけれど。俺も昔は木崎湖畔でプログラマするのが夢だった

 それはそれとして土産物の賞味期限が一週間ってのも無茶だし観光地に人を呼ぶタイミングも平日にゃまずこないだろうから無茶なんじゃないかって思わなくもなかった。

 チュパカブラくんがんばってるんだからもうちょっと人が来ても…来ないか…

第3話「マンドレイクの叫び」

 結局、もう少しがんばってみようとなった由乃。最初にくらべて前向きになってる感じが出てきたのはよかったかなと思いますけどこれは就活失敗するでしょみたいなのやめてあげて!

 町の人たちの、なんかもう変化を望んでない感じも妙に「あー」って感じでまた悲しみを誘う。前国王のじいちゃんのアツさとは対照的なのがまた。

 いや見てるときは(苦笑)くらいな雰囲気なんだけど後から思い起こすとしんみりしちゃうのやばいですね。

 それから見所はぬるキャラグランプリで悪魔合体したカブラくんとチュパカブラくんのやばさ。悪魔合体カブラくんの首輪の鎖を雑に引っ張る由乃。

 真剣な場面でぶっこまれてくるのがこれででも真剣な場面になっている案配が流石。流石なのか。惚れる。

第4話「孤高のアルケミスト」

 町おこし本格始動する5人の巻。

f:id:kagerou_ts:20170622012347p:plain

(「サクラクエスト」より)

 嫁力高い。センキューピーエーワークス!

 でも話が進むと田舎と伝統工芸と都会からの逃避ってまたなかなかリアルタイムで働いてるひとには沁みる展開にな。

 早苗さんの張り切ってないようで張り切ってるような感じもドライなふうでいて折れてるのも、なかなかね。

 作中では「逃げた」と言われてるけど、うーん、踏ん張り処がわからなくなって流れてきた、が正しいのかなと思います。がんばってほしい。

f:id:kagerou_ts:20170622012852p:plain

(「サクラクエスト」より)

 この新妻力の高さをもって。主演だしね!(何

f:id:kagerou_ts:20170622222537p:plain

 
 
 それはそれとして一番売れそうなのがドクのパワードアシストスーツっていう。

f:id:kagerou_ts:20170622013038p:plain

(「サクラクエスト」より)

 てっきり、コメディによくある致命的な欠点でガラクタになるオチかと思ったら普通に使えてて…これを普通に売り込んでいくべきじゃないのか…(もはや観光ではない  

第5話「ユグドラシエルの芽生え」

 木彫りと早苗さん後編。しんみりするけどいい話回。そしてIT大臣の面目躍如。

 とにかく現状を変えていきたい辰男と、余計なことを考えずに打ち込む一志と。「職業」と「職人」の衝突みたいなところもありつつ、でもやはり幸せなのはどちらかに寄るのではなく両方叶うことよね。

 町おこしとしても、ようやく良い方向に踏み出せたかなって感じですね。欄間がキャンセルされた理由とか切ないけど。

第6話「田園のマスカレード」

 間野山にやってくる映画ロケ部隊。無茶ぶりしてくる監督。挫折して戻ってきた真希と、地元の思い出がつまるしおりちゃん回。

 欄間彫ってた一志とかもですけど、この作品、全体的には観光協会町おこしでも現場の人間がちょいちょいいるせいか現場より、職人よりにクローズアップされる感じもあるんですよね。

 「好きだから頑張れる」と「好きだからやめられない」は同じことを表しててよくわかるうえ、「好きだからこそつらい」まで入ってきてもうなんかこう。

 真希も、挫折…ではなく未練よなあ。

第7話「煉獄の館」

 映画ロケ後編。自分の気持ちにケリをつけていく真希と、最後までつけられなかったけど由乃に救われたしおりちゃんが対照的だったかもしれないですね。

 後編になって真希はエンジンかかってきた感じがよいですよ。

 その逆にしおりは時間が経つにつれてどんどんとね…なんともいえんよなあ。でも。

 ずっと地元なうえ、それが性に合っちゃってるところもある子なので、空き家だったとしてもそこにずっとあってほしい気持ちは余計に募るんだろうなあってのわかります。

 映画での派手な使われ方となると余計にかもしれないですしね。それにしても結構無茶するな映画。普通なんだろうかああいうの。

 
 

f:id:kagerou_ts:20170622225504p:plain

(「サクラクエスト」より)

 それはそれとして完全に酔いどれなのかわいい。

f:id:kagerou_ts:20170622225550p:plain

(「サクラクエスト」より)

 間野山町に逃げたい。

f:id:kagerou_ts:20170622225728p:plain

(「サクラクエスト」より)

 逃げたい(逃げたい

 
 

 あと実は由乃って、なんだかんだと気を回して物事を進めていってるキーパーソンになってるところがあります。今回もなんやかんやと一番働いてたんじゃないかって気がする。

 そもそも国王就任が結構な無茶ぶりだと思うし、臆せず「やってみよう!」って言える時点でひとつハードルを越えてる。どう考えても有能だと思うんだけど。これが就活連敗女子か。

 いや環境が人を育てるって話なのかもしれないな。

f:id:kagerou_ts:20170622225805p:plain

(「サクラクエスト」より)

 おつかれさまでした。


 配信はAmazonプライム、ニコニコ動画でやっているみたい。

 Amazonプライムだと最新話まで全話見放題配信されています。ニコ動とかで一話づつ期限付きで課金するよりどう考えてもお得。

 BDの宣伝もひどい。

【ブログ17ヶ月目の振り返り】 ここまで書かなかった月もないかもしれない 【あと759冊】

 つってももう6月も半ばじゃんねー

 冊数的にはだいぶ減りました。

 本数的には3月より少し多いけど、無更新期間の長さで5月からこっちの勝ち。みたいな。

GW抜けたら完全に減衰してデレマスライブ日記になってた

 ご覧の通りです。なんだろうねこの。

 平日は仕事で疲れて帰ってきてるから休日に書こうと思い、休日は休日でだらっと終わってから平日にちまちま書こうと思うこの負の無限ループ。

 完全に開店休業状態でデレマスライブ日記だけは気合いで書いてたような状況。二週間に一度デレマスライブがある時代に突入したのもいけない。

 たまに「ブログが書けない」みたいな悩みエントリとかそれに対するアンサーとか見かけますけど結局はどれだけ時間を確保する気があるかに尽きるところかなと思いますね。結局地道に積むしかない。

 (あとその「書けない」ってのは、目的に即した記事が書けない、具体的にいうと稼げる記事が書けないって意味のところはあると思いますが、それはそれとして)

 完全に書けてない状態でしたけれど、新しいおもちゃ購入したりして少しテンション上がってまたいろいろ書いてます。

 Fireタブレット、安物買いだと舐めてたけど存外に良いですよほんと。アプリがさくさく立ち上がるのが気に入ってる。僕は見せかけのスペックを落としてもさくさく動く方に性能を振って欲しい派なのですが、そういう面からしてもアプリの起動や表示にストレスを感じず、とても良いです。

 ただ逆にそれなりの解像度でもあり、メインで使うには今時パワー不足と感じるところはあるから、用途によることは間違いないですが。

 あとそうだ、「本が好き!」ってサイトにも登録をしてみました。

 雰囲気からして完全にアウェイであること自覚してます。

 まあもうアラフォーにもなると空気の読めるおっさんを自認してますからね。間違ってもママがどうとかいう書評をぶち込むことはしないから安心してほしい。

 あんまり更新する気分じゃない時期と重なってしまったので折角登録してからの投稿もできてませんがぼちぼちとやっていってみようかなと思ってます。

PVの話とか

  2017年5月のPV数は14,308PV。GWがあるぶんちょっと増えた感じ。

PV
2017/5 14,308
2017/4 13,377
2017/3 14,357
2017/2 15,154
2017/1 29,156
2016/12 19,458

 このあたりで安定ですかね。

6月はどうしていくか

 もう半ばなんでどうともって感じですが。

 本職のほうでちょっといろいろメモっておきたいことが多くて、こちらにまで時間回せてないのが現状で、しばらく続きそうな気がします。

 読んでて面白かった本はいっぱいあるんですが。

 「キリングメンバー」とかぶっ飛んでて読み始めの想定から全く思ってなかったところに着地しなんだこれ…ってなりましたし。密室殺人が完全に雑魚扱いで草。最高にロック。

 「おたリア」と「萌えペン」はずっと前に完結していたシリーズですがようやく最後まで読みました。

 新シリーズ、意外と読めないですね…面白そうなものはあるのですけど結局既に読んでるシリーズのほうを優先してしまう。っていうのを繰り返している。

 月に3冊、これが読めない。

 ずいぶんイージーな目標なはずですし、達成するだけならさっさと3冊買って読めばいいだけなのに結果を見ると出来ていない。何故なのか。

 これもある意味、既刊シリーズばかり読んでいた「習慣」が変わるような目標を設定したから、無意識のうちに心理的抵抗があるのかもしれません。

Amazon FIreタブレットでDMM電子書籍を使う

 みんな大好きDMMじゃよ

事前準備:「不明ソースからのアプリ」を許可する

 apkを直接インストールするため、「不明ソースからのアプリ」を許可していなければいけません。

 以下にその手順などを書きましたので、「インストールは制限されています」と表示されてインストールできない場合は許可してください。

Fireタブレットにアプリストアで提供されていないアプリを直接インストールする - つんどくダイアリー

DMMブックス+をインストールする

 DMMで配布されている電子書籍アプリには「DMMブックス」と「DMMブックス+」の二種類あります。

 DMMブックスはPlayストア配布版、DMMブックス+はそれの機能拡張版でしょうか。

 詳細は公式サイトを見ていただければと思います。

Android版DMMブックスがGooglePlayからリリース!

 FireタブレットはGoogleのPlayストアには対応していませんので、インストールするのは「DMMブックス+」となります。

apkのダウンロードとインストール

 FireタブレットでDMM電子書籍のサイトにアクセすると、下の方に「作品の閲覧方法」のリンクがあります。

 その先に進むと「DMMブックス+をダウンロード」と書いてあるリンクがありますので、そちらから入手できます。

 あとはダウンロードしたapkを実行すればインストーラーが起動します。その指示通りにインストール、ログインなどを進めていけば良いです。

f:id:kagerou_ts:20170618151638p:plain

 ようこそ!

f:id:kagerou_ts:20170618151939p:plain

 ログインしたらちゃんと同期もしてくれましたね?

Android端末でアクセスしないと出てこないみたい

 このダウンロードサイトですが、端末の判別を行っているのか、Android端末でアクセスしないとダウンロードリンクが出てこないみたいです。

 なのでFireタブレットで直接アクセスしてダウンロード、インストールしてください。

DMM動画は使えなかった

 DMM動画もFireタブレットで視聴しようとしたのですができませんでした。

 apkは配布されていたので意気揚々とインストールして起動したらば、

f:id:kagerou_ts:20170618154112p:plain

 DMM動画に必要なGoogle Play開発者サービスは、お使いの端末ではサポートされていません。

 詰んだ。

 Fire TV Stickには公式ストアからDMMアプリが配布されているのですが、Fireタブレット向けには対応していないみたい。

 Fireタブレット向けにも公式配布してくれる日が来ることを期待するしかないのか…

 つうかapkで配布してるのになんでGoogle必須にするのか…何がしたいDMM…

Fire HD 8端末について

 Fire HD8端末についてのレビューはこちらに書いてみました。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 オススメは32GB。2,000円の違いなら絶対こっち。

 液晶保護フィルムはまあ普通なので、購入してもよいと思います。純正カバーも動画見るとき立てて置くために必要。オススメです。

 それからここ重要なんですが、プライム会員であれば4,000円オフになるクーポンが使用できます

 プライムは月400円または年3,900円。つまり実質年会費無料です。

 もし購入するのであれば、入会しない選択肢は無い…

スポンサーリンク

Amazon Fireタブレットにアプリストアで提供されていないアプリを直接インストールする

 FireタブレットはAmazonのアプリストアがありますが、そこで提供されていないアプリをインストールするときのための方法です。

 BOOK☆WALKERをインストールするときに説明した方法ですが記事を分けようかなと。

「不明ソースからのアプリ」を許可する

 まずストア以外からのアプリをインストールすることを許可しておく必要があります。

「設定 > セキュリティ > 不明ソースからのアプリ」のチェックをすれば許可されますのでやっておきます。

f:id:kagerou_ts:20170616020524p:plain

 こちらはAndroidスマホで言うところの「提供元不明のアプリ」と同じもので、外すとセキュリティが云々と言われがちなところでもあります。

 個人的にはあんまり気にしてないのですが、もし気になる場合はインストール後にチェックを戻しておくとよいでしょう。

「インストールは制限されています」と表示されてしまいインストールできない場合

 ちなみにこのオプションが無効にされたままインストールしようとすると、「インストールは制限されています」とのメッセージが出てきます。

f:id:kagerou_ts:20170616020919p:plain

 その場合は「設定」よりこのオプションを有効にしてください。

apkファイルをインストールする

 公式ストア以外からのインストールは、主にapkファイルを使用します。

 このファイルはAndroidアプリの本体で、Windowsで言うならインストーラーファイルみたいなものでしょうか。

 提供方法はアプリ、サービスによって様々です。例としてBOOK☆WALKERをインストールしたときの手順がこちらにありますので、ご参考まで。

ダウンロードして端末で実行する

 ブラウザからサイトのURLにアクセスして、ダウンロードしたapkを実行するとインストールすることができます。(BOOK☆WALKERの方法はこちらを紹介しています)

 ダウンロードしたファイルはそのままタスクバーから実行すれば良いです。

 もし閉じてしまった場合には「ドキュメント」アプリを開いて、そのメニューから「ダウンロード」を選ぶと一覧にあります。

ダウンロードしたファイルをPCから転送して実行する

 ダウンロードしたapkをPCで保存してFireタブレットに転送し、実行することも出来ます。

 PCとFireタブレットを付属のケーブルで接続すると、PC側にFireタブレットのストレージが見えるようになります。

f:id:kagerou_ts:20170618142320p:plain

 タブレット名のデバイスにある「内部ストレージ」を開くと、Fireタブレット内のファイルにアクセスできるようになるので、そこの「Documents」フォルダにapkファイルを保存します。

f:id:kagerou_ts:20170618142543p:plain

 タブレットのほうでは、「ドキュメント」アプリの「ローカルストレージ」を開くと、転送したファイルがそこにあります。

f:id:kagerou_ts:20170618142957p:plain

 このファイルをタップするとインストーラーが起動するので、あとは指示に従っていくだけです。

PCに接続してadbコマンドでインストールする

 こちらは、主に開発のときに使うものですが、Fireタブレットの設定がわかりづらかったので。

 Android端末で、adbよりインストールをするには「開発者向けオプション」を出してUSBデバッグを有効にする必要があります。

 Fireタブレットでのその設定は、「設定 > 端末オプション > シリアル番号」を連打することで出てきました。

 表示された「開発者オプション」「ADBを有効にする」をONにすれば、いつもの開発者モードです。

 逆に、Fireタブレットでアプリなどを遊んでいるときに「USBデバッグをオフにしてください」といったことがあった場合、このオプションが無効になっていることを確認して下さい。

 例えば以下URLにあるようなトラブル。FGOはFireタブレット対応してないですが事例としてはこういうことです。

FGOを起動すると「ご利用のプレイ環境ではFate/Grand Orderを起動できません」と書いてあるメール画面が開いてしまい、ゲームができないときに確認すること - つんどくダイアリー

Amazon FireタブレットでBOOK☆WALKERを読む

 まああの程度しかKindleで買ってなくてなーにが電子書籍端末じゃって思いますよね。わしもじゃ。

ようこそBOOK☆WALKERへ

f:id:kagerou_ts:20170616020008p:plain

 はい。

 そういうわけでFire HD端末にBOOK☆WALKERをインストールします。

 実はBOOK☆WALKERはapk (Androidアプリの実行ファイル) をGoogleのPlayストアとは別に配布しておりまして。

 サブ端末として購入考えたのも、BOOK☆WALKER読めるんじゃない? って思ったからです。

 結果としては予想通り。スムーズに完了しました。

 そういうわけで早速インストールしていきましょう。

事前準備:「不明ソースからのアプリ」を許可する

 apkをインストールする前に、ストア以外からのアプリを許可しておく必要があります。

「設定 > セキュリティ > 不明ソースからのアプリ」のチェックをすれば許可されますのでやっておきます。

f:id:kagerou_ts:20170616020524p:plain

 こちらはAndroidスマホで言うところの「提供元不明のアプリ」と同じもので、外すとセキュリティが云々と言われがちなところでもあります。

 個人的にはあんまり気にしてないのですが、もし気になる場合はインストール後にチェックを戻しておくとよいでしょう。

 ちなみにこのオプションが無効にされたままインストールしようとすると、「インストールは制限されています」とのメッセージが出てきます。

f:id:kagerou_ts:20170616020919p:plain

 その場合は「設定」よりこのオプションを有効にして、apkを再度実行して下さい。

 ダウンロードしたファイルは「ドキュメント」アプリを開いて、そのメニューから「ダウンロード」を選ぶと一覧にあります。

Fireタブレットにアプリストアで提供されていないアプリを直接インストールする - つんどくダイアリー

 apkのインストールについてはこちらの記事にも書いたので、よろしければ参考にして下さい。

BOOK☆WALKERからapkをダウンロード、インストール

 BOOK☆WALKERのサイトよりapkをダウンロードします。

 以下のページより、バージョン番号がリンクになっていますので、そちらからダウンロードしてください。

Android向けBOOK☆WALKERアプリ(apkファイル)│電子書籍ストア - BOOK☆WALKER

 トップページから辿る場合、スマホだとリンクが出てこないので、下にある「PC版に切り替え」でPCサイトのレイアウトにして「利用方法 > Android > apkファイルはこちらから」とするか、 ログインしたマイページで「ご利用方法 > Android > apkファイルはこちらから」と進んでください。

 ダウンロードしたらタップして、インストールを行います。

 ここから先はAndroidスマホにPlayストアからインストールする場合と同じで、アプリの指示に従っていけばよいです。

 そしてログイン完了したらもう普通に読めます。やったー!

f:id:kagerou_ts:20170616022000p:plain

 最近はオタリアと萌えペン読んでました。最高にリア充。爆発…いやでもなんかシリーズ長くてむしろ見守りモードに入ってる感じすらある。でも爆発。

Fire HD 8端末について

 Fire HD8端末についてのレビューはこちらに書いてみました。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 オススメは32GB。2,000円の違いなら絶対こっち。

 液晶保護フィルムはまあ普通なので、購入してもよいと思います。純正カバーも動画見るとき立てて置くために必要。オススメです。

 それからここ重要なんですが、プライム会員であれば4,000円オフになるクーポンが使用できます

 プライムは月400円または年3,900円。つまり実質年会費無料です。

 もし購入するのであれば、入会しない選択肢は無い…

スポンサーリンク

2017年版Amazon Fire HD 8 タブレットが届いた【端末レビュー】

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 はい。

2017年に発表されたFireタブレットの8インチモデル

 買ってしまいました…!

 16GBで11,980円、32GBで13,980円。プライム会員である私はさらに4,000円オフ!

 8インチのAndroidタブレットでこのお値段、しかしスペックは1280x800の解像度であり、今時としてはむしろ低めのところ。

 ある意味お値段どおりなスペックです。

 なので発表されたときは、そこまで盛り上がってなかったのですがそれが何故手元にあるかといいますと。

 メイン端末のPhab2がFGO端末と化しており電子書籍端末が欲しかったところにこのお値段。

 つまりついかっとなって…

 
 なお、保護フィルムとケースも勧められるままに購入するフルセットです。

開封の儀 

f:id:kagerou_ts:20170615000829p:plain

 そういうわけで、はい。

 わりかしあっさりめの紙袋で届きました。流石1万円端末。

 購入したのは32GBのほうです。32GBのクアッドコア1.3GHz端末が1万円端末と考えると確かにコスパは良い。

 それで起動してみると端末を購入したAmazonアカウントによってセットアップ済みで、Wi-Fiの設定さえすればもうそのまま使える親切さです。

持った感触はわりかしずっしり

 8インチ端末であることに加えてカバーもつけたからかもしれないですが、結構ずっしりした感じがあります。

 カバーを一緒に購入したのは、どこかの風呂蓋みたいに動画見るときの支えにならないかなと思ってなんですが。

 実際に横向きで置いてみたらばぺたんと倒れる有様でした。かなしい。

 縦置きは自立できたので全く役に立たないわけではないですが、あの折り目で横は難しかったかって感じですね。やはり風呂蓋の形状は偉大。

 …って思ってたんだけどごめん俺の置き方が悪かった。

 Amazonロゴがついている開いたほうを下にして立ててみたら、ちゃんと自立しました。本当にすまない。

意外とするする動いている

 で、起動させてみての感想は、思っていた以上に普通に動く(失礼)ですね。

 触っていてストレスを感じることはありません。

 試しにRe:CREATORSとか見ていたのですが遅延もなく快適でした。

 本については、実はあんまりKindleでは買っていなかったので…以前に買ったオールナイトライブとか

スレイヤーズ新装版とかを読んでみていました。

 …ってこれも古いか…

 動画ではそこまで気にならなかったけど、文字や画像だと解像度の低さが気になりますね。

 読むのに支障はありませんが、普段見慣れているPhab2と比較するとどうしても精度が落ちる感じがある。

 しかしマンガのページめくりなどもすらすらできていていたのはむしろ低解像度の恩恵かもしれず、バランスとしてはよいのかもしれません。

 それはそれとして低解像度低解像度言ってるけど1280x800なわけで、むしろすごい時代になったなとは思いますな…

Kindle以外の電子書籍も読める

BOOK☆WALKERを読む方法書きました。

Fire HD 8でBOOK☆WALKERを読む - つんどくダイアリー

流石のAmazon端末

 ホームに戻るとコンテンツが並んでいるのは流石の専用機ですね。

 そこから選択できるのは、一手間省かれていて良い。

スピーカーは結構いいかもしれない

 アニメを見てるときにちょっと良いかもと思ったのは本体スピーカーからの音声。

 音に関してそんな詳しくないから、この「良い」がみんなの思う「良い」かは分からないですけど。

 最初普通に聞いてて違和感なくて、後からそういえばこれタブレットから出てる音だったと思うような。

 Dolby Atmosデュアルステレオスピーカーは伊逹じゃないってことですね!

 モノラルじゃないところがポイント高いのかも。

結論:コスパのよいサブ端末としてはアリ

 事前予想ではだいぶ安物買いな雰囲気で不安な面もありましたが、触ってみた感想としては結構アリです。

 ただ、やはり最近の端末として考えると解像度の低さは気になりますから、用途を限ったサブ端末が適切かなとは。

 Amazonコンテンツとの連携は大変便利なので、Kindle書籍やプライムビデオなどをヘビーに使っている方は、それらの専用機として活躍することと思います。

 オススメは32GB。2,000円の違いなら絶対こっち。

 液晶保護フィルムはまあ普通なので、購入してもよいと思います。純正カバーも動画見るとき立てて置くために必要。オススメです。

 それからここ重要なんですが、プライム会員であれば4,000円オフになるクーポンが使用できます

 プライムは月400円または年3,900円。つまり実質年会費無料です。

 もし購入するのであれば、入会しない選択肢は無い…

スポンサーリンク