怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

わりと好き勝手書いてるからバレてたらごめんね。旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

姉弟子無双「りゅうおうのおしごと! 」11巻【ラノベ感想】

りゅうおうのおしごと! 11 (GA文庫)

 ずっと! 姉弟子の! ターン!

 前巻から続く衝撃の出だしから八一と銀子のすれ違ってしまった思い出、そして星空の段々畑から現在に向かい合う勝負の刻。

 この人のラノベ読むたびにその読みやすさ分かりやすさ勢いを殺さずむしろ乗せてくような文章の選び方とセンスにほんとすごいと思う暇無く一気に読んでしまっていますがさらに今巻カットイン挿絵芸まで冴え渡って本当に最高に最高でした。「挿絵も小説の一部」とどこかで言っていたとおりの運び方でぱっと見ロマンティックでドラマチックなシーンなんだけどこれが本文と合わせて時系列に見るとほんとため息しか出ない。この本読んでるとき近所の温泉の休憩室で「雪の華」のオルゴール・メロディが掛かっててめっちゃエモかった。

 このシリーズがロリコンの皮を被った青春小説だってことが本当によくわかります。本当に。

 まるごと一冊ほぼ姉弟子。銀子と八一のこれまでの追憶から繋がる一手まで。いままで肩書きや情報としか知らなかったこととかが全部繋がる感じは、もしかしたら中盤からしばらく観戦してたところに最初の一手から追って解説されているようなものかもしれない。「主観によって、見えるものによって見え方が違う」ってのもポイントのひとつかもしれなくて。八一の子どもの頃もそうだし最終局面もそう。途中になんか不穏な一手もあった気がしないでもなかったけど(つい1巻を確認し直した)。でもやっぱり最終局面は熱い。真顔になったトリックスターと白雪姫の殴り合い。今巻の1冊ぶん濃縮されたような勢いと熱さで短いけどここが勝負所で恋する乙女は無敵無双だってはっきり分かんだね。

 そんなストレートに姉弟子が尊すぎてもうだめになっているような11巻だった。もうだめ。

 しかし聞くところによると12巻はさらにスーパー姉弟子タイムらしい…どうなってしまうんだ…(小冊子付き購入済み)

 もう表紙だけで絶対最高ってわかるよね。

 (BOOK☆WALKERでも2020/2/29いっぱいまで小冊子付き販売中です。店頭のものとは違う内容で神鍋家の外伝みたい)

 また今巻のドラマCDはどうみてもロリコンの皮を被ったロリコンのほう。だがそれがいい。

 実はこっちまだ聞けてなくて11巻も購入したのはずいぶん前だったのに読んだのはつい先日。このシリーズ、ロリコンシュガーをたっぷりまぶしてあるけど本質的にはシブい将棋の話だから精神力がないと読めないところあるんよ。読み始めたら絶対面白いし読みやすいから止まらないのわかってるんだけど。すこし回復したからようやく読めた。次も楽しみです。

スポンサーリンク

距離が急接近!どころでは!ないような!気がする!「乃木坂明日夏の秘密」3巻!【ラノベ感想】

乃木坂明日夏の秘密(3) (電撃文庫)

 ようやっと三巻目よんだ! もう完全に夫婦だこれ!

 夏休み残り一週間のデートに合唱コンクールに箱根一泊旅行箱根一泊旅行。順調にグレードが上がっているうえにご両親への挨拶まで済ませてしまった澤村善人の明日は…もう決まったようなものじゃないの…

 善人は合唱コンクールでもマンガみたいなフォロー入れるしさらっと天然タラシだし箱根一泊逃避行だし完全に好感度MAXの上だよね…「デートだよ、デート♪」って言われて「ん、分かった」みたいなテンションでさらっと了解するのもう熟年じゃん。でも他人から夫婦呼ばわりされると照れてる。この距離感。

 (他作品だが) だいたいこういう顔しつつ転がりながら読んでた。でも好き。

 明日夏はずっと善人にべったり(爆発しろっていう気ももうない)(かわいい)ではあるけど少しずつ交友関係を広げてるところとか、アキバ系の振る舞いに着々となじんでるところとか、基本的に二人の世界なんだけどそこだけでもないところは良いですね。

 それにしても綾瀬裕人、面影が髪型くらいっていうか髪型に残すのも苦労している感じなんだけど…乃木坂家は当主がこうなる呪いでもかかっているの…?

 中身は割とそのままっぽい感じがしてなくもない…春香のほうが「春香さん」って感じになっててむしろ年月を感じるように思いました。いや裕人の見た目には年月しか感じないですけど。やっぱり何かやばいんじゃ乃木坂家当主。

 みたいに前作の彼ら彼女らもだんだん出てきてて懐かしくも楽しい巻でした。

スポンサーリンク

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」【映画感想】

miabyss.com

 先週見てきました。第5層を完全映画化。度し難い。

 原作でいえば4巻と5巻。初手から不屈の花園と蟲だから。R-15なのも頷ける(エロくない意味で)。描画的にえぐいシーンもなくもないんだけどそれはたぶん別によくて(よくはない)子どもが見て意味を理解したら絶対歪むって確信できるのがハローアビスだから。映像で絶対泣くしそのあと思い出したようにまた泣く。レグが祈手に囲まれてるときの所業なんか普通に泣く。完全映像化しおって…

 さておきハローアビス、ラストダイブ前の前線基地でボンドルド親子との心温まる交流回ですね。プルシュカがでてくるたびに見ていられなくなります。

 プルシュカの…「一緒に冒険したい」って気持ちの結果がラストに結びつくのはあれほんとあれほんとなんて言ったらいいのさ。悲しい音色だよ。

 ボンドルド卿が心底紳士で怖くないのが逆に怖い。正気で偽りなくプルシュカを慈しんでいるのだろうと思えるのがより伝わってくるからやばい。声と動きを付けたのは本当にやばい。

 (でもすこし考えるのが、たとえばカートリッジの原料が家畜だったとしたら、画期的大発明として探窟家の間で日常的に広まっていたんじゃないかなあって思うんですよ。つまりそういうことです)

 また映像化されたものだからボンドルド卿の非道とか無双さ下限とかが容赦なくリコたちに襲いかかっていくところがもう容赦なく、それでいて紳士然とした上から目線を絶対崩さないから卿は無敵。

 でもレグの動きもどっちが化け物かわからんくらいだったし。プルシュカかわいいし。ナナチはもふもふしてるし。アビスめしは…あれでよかったんだろうか…(刺身を食している日本人って、もしかしてああいった感じに見られてるのかもって思った)

 リコはどうしてああも「生きてる」って感じするんだろう。その場その場を切り抜けていくからか。やっぱり主役だからか。強い印象はないんだけど容赦も躊躇もあんまりしてないところは、ボンドルド卿に「思ったよりもこちら側」と言わせるだけの才能を感じる。

 旅はさらに続いて…先はまだ原作の方でも完結していないけど、また完全映像化されたらえらいことになるだろう…楽しみだけど。

メイドインアビス 4 (バンブーコミックス)

メイドインアビス 4 (バンブーコミックス)

メイドインアビス 5 (バンブーコミックス)

メイドインアビス 5 (バンブーコミックス)

  • 作者:つくしあきひと
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2016/12/26
  • メディア: コミック

スポンサーリンク

「<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-12.アイのカタチ」【ラノベ感想】

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-12.アイのカタチ <Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- (HJ文庫)

 12巻目最後まで読みきった感想としては「すげーこういうの大好き! ベタだけど大好き!」

 フィガロとハンニャさんが全部もってく回。

 決闘のことしか頭にないフィガロと文通を完全に勘違いしてるハンニャさんが出会ってしまったらどうなるか、みたいな出だしてどう転ぶのかしら上手くいくならこうかなーどうかなーみたいな生暖かい目線だったけれどそういう細かいことを清々しくぶち抜くようなラストで満足です。

 フィガロもゲーム内では超人で変人だけどひとりのプレイヤーだよね。ハンニャさんトップスピードでぶち切れるのほんとすき。月夜先輩が踏んだり蹴ったりになってる珍しい回でもる。わりと今回は悪くないと思うよあの人…

 またなんか、地道に交流続けてたベヘモット(美少女とそれに抱えられたヤマアラシ)とシュウ(クマ)の見た目ほのぼのしたお出かけとか、お転婆王女エリザベートとツァンロン王子のデート(とそれを見守る一行)とかなんかほのぼのしたやつもいっぱいでした。ただ後者は王族だけに戦争と政治も絡んでいて、やっぱり裏はそんなにほのぼのしてない。

 しかし政治や駆け引きなどこれだけ複雑な社会性を獲得できる「ティアン」はどういうAIしてんだって気持ちにたまになります。国を治めているのはマスター(人間)ではなくティアン(NPC)だもの。(それを管理している管理AIも)

 今巻のレイは脇役っぽい感じだったけどそれもまたよし。フィガロとハンニャさんに幸あれ。

 1月からアニメもやってるからよければそちらも!

第1話 可能性の始まり

第1話 可能性の始まり

  • 発売日: 2020/01/09
  • メディア: Prime Video

 1巻の内容はもうずいぶんと昔に思えるけど、マンガをたまに読み返してるからそんなこともないような気がして不思議な感じ。

 

スポンサーリンク

 

あけましておめでとうございます2020

 あけましておめでとうございます!

  新しい年です。今年もよろしくお願いたします。

 …と書き始めてみたはいいものの、なんか去年の記事数みてみると10記事しかなくてしょんぼり。

 1つの記事にまとめてみるような書き方にしてみた影響はあるけど、それもたぶん5月か6月かで止まってる気がするし。FGOの速度についてもたぶんアプリ側で改修入って2018年よりはマシになってるような気がするけど結局そのあたり調査入れてないから更新もしてなくて心残りだった。(ので年の瀬に更新しました)

AndroidでFGOのローディング時間が長すぎてつらい問題は端末買い換えるより他ない【2019/12/31追記あり】 - つんどくダイアリー

 このくらいの、やろうと思えば20〜30分でできるようなことができなかったのかと言われるとつらいのですが忙しいとは心を亡くすと書くのを実感する話でもあるのでそっとしておいてほしい。ほんとになんだろうね。あの何もできなくなるの。

 本とかも読んでないわけじゃなくてむしろ687冊とか過去ないくらい読んでる(ほとんと漫画だったり再読もあったりするけど)のにこの更新度合いなのはなんか本当に忙しいとは心を亡くすと書くでとてもつらい。

 f:id:kagerou_ts:20191231221227p:plain

 そんな反省ばかりしていてもなので、来年は初心に返って気の向くままに書き連ねていきたいと思っています。

 しかし2016年の俺ってよく年間348記事も書いておったな。別のブログも更新してたから1日に1〜2記事くらいは書いてたんだよね確か。あのときは19時くらいには帰宅してたんだっけか。

 新しく読み始めて面白かった漫画とかもいっぱいあったりしているので、そういうのを書き残しておきたいと思って始めたこのブログにそういったことを残していけないのも寂しく思っていますから。

 そう思って2019年スタートの記事振り返ってみると全く同じこと書いてる

 そういうわけで今年の抱負としては、初心に返って短くてもよいから書き残していきたいですね。

 振り返ると去年は読んだ本に比べて記事数が少ないからさみしい。記録として残していきたいと思っていますので、今年もよろしくお願いいたします。

 まるで成長していない…いや退化かな…?

 あのときもなあ…仕事でいろいろあったときだしその後異動した部署も完全にアレだったしもうMPが残ってないんだよなあ…

 みたいな言い訳しつつも、働き方改革の圧力が思った以上につよくてここ半年で労働時間が強制改善されてる感じがあるから今年はもうちょっといろいろできるんじゃないかって思ってます。残業時間の改善ってメリットしかないですね。

 そういう感じで、少しづつ時間の使い方を見直していって、実りある一年にしたいです。

 みなさまにとっても良い一年になりますように。

Amazon Fire HD10 (2019年モデル)が届きました!【端末レビュー】

【Newモデル】Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

 めっちゃいいですね!

 これで16,000円くらい(32GB)ってめっちゃすごない…?

 Fire HD10 2019モデルがでるらしいの続きみたいなものです。

開封の儀

f:id:kagerou_ts:20191103103044j:plain

 相変わらず割とシンプルな箱で届きました。

f:id:kagerou_ts:20191103103323j:plain

 中身これだけ。

 開封してやることといったら、フィルムを貼るくらいです。

 そのままAmazonにおすすめされてたこれを一緒に購入。で、買ってから二枚入りだったことに気付く。

 2017年モデルのフィルム余ってたら使えたじゃん! て思ったけど2017年モデルに貼るときに一回失敗して消費してたのも思い出した。つらい。

f:id:kagerou_ts:20191103103913j:plain

 本体サイズは2017版と全く一緒。違いは充電がUSB Type-Cなのとボタンが黒いくらい。なのでカバーもそのまま使えました。

 カメラの位置も一緒だからぴったり大丈夫。

セットアップ

 起動してだいたいいつものAndroidって感じでした。

 でも、前のFireタブレットだとAmazonアカウントがセットアップされて送られてきたような気がしたけどそういうのやめたのかな。(購入時にそれっぽい項目にチェックも入れたと思ったんだけど)

f:id:kagerou_ts:20191103105334j:plain

 途中で、以前のFireHD10からデータの復元を聞かれたので実行してみたら失敗。つらい。

 ブックマークとかパスワードとかが戻ってきたんだろうか。そのあたりはそんなに入ってないから私は被害少なかったけど。

 Chromeみたいに後から同期できる方法があるかはわからないです。。

白がちょっとクリーム色っぽい

 起動したとき気付いたのが色合いの違い。ちょっとクリーム色っぽい、Kindle Paperwhiteとかに近い感じかもしれない。

f:id:kagerou_ts:20191103110236j:plain

 上が2017、下が2019。おわかりいただけるだろうか。

 私はまあ、「へー」って感じでしたが、ここは好み分かれるところかも知れないですね。設定で切り替えられるといいのかもですがわからない。

2017版よりさらにさくさく

 そして実際の使い心地については(ある意味当然ですが)さらにサクサクで最高としかいえないですね!

 相変わらずBOOK☆WALKERとDMM電子書籍を入れてますが、ところどころでだいぶ速度差を感じます。リスト開いたりとか。

 …といっても、比較してみるとたぶん0.5秒とか1秒満たないくらいなので実際大きな違いにはみえませんが、そういうところが体感的に変わるんだなって思います。

 あと2017年版では、文字入力をさせるときたまに引っかかるような感じになることがありましたが、2019年版は今のところそういう感じがないです。ここも良い。

 CPU-Zで見てみると8コア793MHz-1.99GHzなので当然のように強い…いや今のスマホの普通がどれくらいなのかわからんけど…おっさんだから…

地味に便利なUSB-TypeC

 ハード側で大きく変わったところがこの充電ケーブルの規格です。microUSBからUSB Type-Cになりました。

 要するに差し込み口の上下を気にしなくてよくなって地味に便利です。そこそこ頻繁に抜き差しするから。

 2017までの、microUSBケーブルしかない場合でも次のような変換アダプタが出ているので、そういうので対応できます。(うちで使ってるのはこれ)

充電できない場合はアダプタ確認するといいのかも

 家で普通に使ってるアダプタとUSBケーブルで充電しようとしたら、なぜか充電状態と充電してない状態を交互に繰り返す動作をしはじめました。

 ただし付属品以外が全部ダメでもなくて、できるものとできないものがあります。

 それでアダプタのスペックを比較してみると、

アダプタ 電圧(V) 電流 (A)
付属品 5.2V 1.8A
できなかったアダプタ (LECOM FACE T-US01-11100F1) 5.1V 1A
できたアダプタ ( エレコム EC-AC4U001WH ) 5V 2A

(※Aは差し込み口あたりの出力)

 みたいな感じでした。たぶんひとつの出力が2A対応してないとだめなんじゃないかって思います。

 でもちょっと挙動として中途半端でおかしい気もするので、もしかしたらOSアプデとかで治るかもしれないですね。

SDカード問題に問題あるかも?

 Fire HD10(2019)のレビューコメント見ていると、SDカードがまともに動作していないことがあるみたいです。

 実のところ2017年版でSDカードを使っていると突然書き込みできなくなったり(再起動で治る)、規格としては大丈夫だけど初期化しても使えないようなことがありました。。

 (それもあって今回本体ストレージを64GBにしてます)

 突然書き込みできなくなる感じなので原因不明でした。買ってから1年くらいはそんなことなかったと思うのでSDカードがへたってきてただけなのかもしれないと思いつつ、再起動してだましだましやってた感じでした。FireOS的にSDカード周りは何か難ありなのかもしれません。。

買い換えた感想

 全体的な感想としては細かいストレスが軽減されてやっぱり買い換えてよかったって感じです!

 お値段的にも16,000円くらいでしたしコスパはよいですね。(16,000円を「安い」と感じるのはすでにどうか)

 ただ、ほんとハードウェアとOSのマイナーバージョンアップって感じでもあり、機能面で目新しく何かが変わったようにも見えないので、2017年版で特に不満がなければそのままでいいと思います。

 2017年版でもAlexa使えますしね。

 そういえばHD10のAlexaをオンにしたらEchoと競合するんじゃないかって思いましたけどどちらか片方しか反応してくれません。同期でもとってるんだろうか。

 HD10のAlexaは液晶画面がついてるからタイマーとか超便利です。ロック状態でも反応してくれます。

 感覚的にはAlexaがEchoからHD10に移動したような感じなんだけど、Echoが返事してくれなくなったのちょっとさびしい。

やっぱりAlexaカニバってた

 EchoとHD10、両方のAlexaをオンにしてるとどっちかだけが拾ってくれるみたいな感じなんですが、

 「アレクサ、タイマー10分」→「(Echo)タイマーを設定しました」→「アレクサ、タイマーあと何分?」→「(HD10)タイマーは設定されていません」

 みたいなコントを繰り返してしまったのでHD10のAlexaはオフりました…

 呼びかけたとき両方同時に応えるようなことはなかったので、単発で時間聞いたりするのはよかったんですけどね…

AmazonやFireタブレットについての記事一覧 - つんどくダイアリー
Amazonプライムの会員特典などをまとめていった - つんどくダイアリー
いつのまにか増えてたAmazonの提供するサービスをまとめていった - つんどくダイアリー
Amazon Fireタブレットで使える電子書籍ストアを調べてみた - つんどくダイアリー
Amazonの「Fire TV Stick (New モデル)」(2017年)というものが届いて怠惰な日々を過ごしている【端末レビュー】 - つんどくダイアリー
2017年版Amazon Fire HD 8 タブレットが届いた【端末レビュー】 - つんどくダイアリー
2017年版Amazon Fire HD 10 タブレットが届いた【端末レビュー】 - つんどくダイアリー
Amazon Echo Dot (Newモデル)が届いた【開封の儀からセットアップまで】 - つんどくダイアリー

スポンサーリンク

Fire HD10 2019モデルがでるらしい

f:id:kagerou_ts:20191024225133p:plain

 完。

【Newモデル】Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

 というわけで愛用しているFire HD10の2019モデルが出るとのことなので思い切って64GBを注文してしまいました!

 2.0GHzのオクタコアプロセッサと2GBのRAMで前世代機より30%高速化してUSB-Cにもなってやっほう! (USB-Cだと差し込み口の上下関係なく挿せるから楽なんですよ。ちょっと充電して読むときは外してたりしてたからUSBケーブル差し込み口のストレス割とあったの)

 今でもコスパはいいと思いますけどやっぱりちょっともっさりしてきてる感じあるし、本を開くときに待たされないわけでもないから速ければ速いほどいいのはかわらない。

 OSはAndroid PieベースのFire OS7らしく、最新Androidではないけどアップデートされてる感じです。

 ストレージは32GBと64GBの二種類。今使っているのは32GBですが今回は64GBにしてみました。電子書籍(マンガ)って結構容量食いますから。SDカードでカバーしているところあるのですが、うちのHD10だと1~2ヶ月くらいでなんか再起動しないとSDカードに書き込みできなくなってしまって。SDカードが悪いのかなんなのかは検証してないのだけど、普段使いするならやっぱ本体ストレージが安定かなと思います。

 そういうわけで本体とフィルムを買ってしまった。

 よく見るとセットで出てきたフィルムは第7世代向けと共通みたい。本体サイズもよく見ると同じ(262 x 159 x 9.8mm)です。

 なので専用カバーもあるけどもしかしたら今のが使えないかなと思ってまだ買わずにおいてます。(駄目だったら追加で買えばいいかなという)

 あと何かしらないけど20%引きしてくれるらしいので全力で乗っかる感じ。

f:id:kagerou_ts:20191024230438p:plain

 キャンペーン対象者を見ると「キャンペーン対象者: Fireタブレットの旧モデル(第7世代以前)をご購入の方、かつ第8世代のFire HD8タブレット、FireHD8タブレットキッズモデル、第9世代のFire7タブレット、Fire7タブレットキッズモデルを未購入のお客様」とのことだったので、Fire 10賀ってそれきりの私は該当するみたいです。

 Amazonで所持端末から対象かどうか判断しているようで、Fire HD10の購入画面を開くとこのクーポンが表示されていました。もうなんかいろいろとらくちん。