怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

Amazon Fireタブレットで使える電子書籍ストアを調べてみた

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 すっかり毎日Fireタブレットを使っているかげろです。枕元専用の手頃な電子書籍端末があるって捗る。

 FireタブレットといえばKindle専用みたいなイメージがありますが、うちではBOOK☆WALKERとDMMもインストールして読んでいます。

 で、10インチ版も出るみたいだし、かねてより気になっていた「実際どのストアが使えるのか」を調べてみました。

 ※調査はFire HD 8で行いましたが、Fire HD 10でも同じ感じだと思います。また方法として、公式に対応している方法、アプリが対応しているかを挙げています。

 ※FireタブレットにはWebブラウザが搭載されていますので、ブラウザでの閲覧に対応していれば、読むことはできます。

アプリで読めるストア

 Fireタブレットで動作するアプリがあったストアです。

Amazon Kindle

 Amazonの電子書籍ストアです。Fireタブレットと半ば一体化している標準ストア。

 そら使えるやろ、って声が聞こえてきそうなストアですが一応。

 もちろんKindle Unlimitedも利用可能です。

BOOK☆WALKER

出版社直営の電子書籍ストア-BOOK☆WALKER

 KADOKAWA運営の電子書籍ストアです。アプリとブラウザで読めます。

 使用方法はこちらにまとめました。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

DMM電子書籍

DMM.com 電子書籍

 DMMの電子書籍ストアです。アプリとブラウザで読めます。

 使用方法はこちらにまとめました。

Amazon FireタブレットでDMM電子書籍を使う - つんどくダイアリー

ブラウザで読めるストア

 アプリは対応していませんでしたが、ブラウザで読めたストアです。

BookLive!

電子書籍・漫画ならBookLive!|無料で楽しめる!

 凸版印刷グループの電子書店。ブラウザで読めました。

eBook Japan

無料まんが・試し読みが豊富!eBookJapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならeBookJapan

 イーブックイニシアティブジャパン運営の電子書籍ストア。

 ブラウザで読めましたが、どうも同時に2端末以上からログインできないようで、モバイルで使うには不便です。

 アプリも配信されているみたいなのですが、Fire HD 8は対応端末外のようです。

honto

honto:書店、通販、電子書籍のハイブリッド総合書店【共通hontoポイント貯まる】

 紙の本と電子書籍のハイブリッド書店。丸善・ジュンク堂・文教堂などとも提携しています。

 ブラウザで読めました。

PDFで配信しているストア

 FireタブレットはPDFを読むことが出来るので、PDFで配信しているストアも対象にできます。

 PDFを読むための方法はこちらにまとめました。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

O'Reilly Japan Ebook Store

O'Reilly Japan Ebook Store

 オライリーが運営するオライリーのためのストア。配信フォーマットは書籍によるみたいですが、多くはPDFやePubで配信されています。mobi(Kindleで使用されているフォーマット)で配信されているものもあります。

達人出版会

達人出版会

 微妙にコアな技術書が渋いストアです。運営は株式会社達人出版会。渋い。

 購入した書籍はePubまたはPDFでダウンロードできます。

使用する方法がみつからなかったストア

 アプリもブラウザも見つからなかったストアです。

Kinnopy

紀伊國屋書店の電子書籍アプリKinoppy|iPhone,iPod touch,iPad,Android,Windows,Mac,ソニーリーダー™で読める!

 紀伊國屋書店の電子書籍ストアです。アプリ必須のよう。

楽天kobo

楽天Kobo電子書籍ストア: 漫画・小説がアプリで今すぐ読める!

 楽天の電子書籍ストア。アプリもブラウザも見当たらない。


 アプリで読めているところはやはり少ないですね…

 電子書籍ストアはもっと多くあるのですが、調べるのに時間が掛かってしまっているのでひとまずここまで。

 ちょくちょく追加していこうと思います。

スポンサーリンク