怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

謹賀新年2019

 あけましておめでとうございます!

 なんかすっかりFire HDとFGOローディング時間のブログみたいになっています。デレマスのライブにも行ったよ!

 ローディング時間はFGO大晦日スペシャルで2019年の改善点に上がっていたのでDWマジ期待していますから。

 今年最初のFGOは開幕5分でご覧の有様でしたががんばってほしい。

f:id:kagerou_ts:20190101032121j:plain

 あ、福袋はシャーロックさんと秦良玉さんが来てくれたのでありがとうございます!

f:id:kagerou_ts:20190101032307j:plain

 やったぜ!

 それはそれとして、いろいろと本は読んでいるんですがこう書き残すところまでいけないのが残念です。

 書いてるうちに長文になっていくのがクセみたいなものですが、長文になってしまうことがわかってしまい億劫になってしまっている感じなのが悪いところです。

 最近だと豚公爵とかお気に入りでマンガから入って原作読んでる途中だったり。

 なぜか気がつくとアニメのライバル役に途中から転生してしまっていた主人公がアニメと違う結末を迎えるために奮闘する話で、ライバル役の豚公爵にも主人公適性がもともとあったこともありそれをふんだんに使うことでマイナスからの成り上がり(?)のようなチートのような面白さ。アニメ主人公シューヤの存在感はどこまで薄くなるのか。

 ロードエルメロイとかも買ってきているので読みたい。(まだAmazonなどには無いみたい?)

ロード・エルメロイII世の事件簿 9 「case.冠位決議(中)」(BOOK☆WALKER)

 あとゲームは相変わらずスマホなんですが、「UNDERTALE」というコンソールゲームを今更ながらに知ってプレイしていました。クモが倒せない。

 もう完全に根気がなさすぎてつらいです…スマホとパチスロに慣らされすぎている(スマホもパチスロも、「短期間で決着を付けるルーチンワークを繰り返させる」ように最適化されているのでこれに慣れてしまうとたいへんなんです)。MOTHERとか好きだった私としてはゲームの雰囲気とかバトルのアイデアとかすごく良いと思うんで自分の根気のなさがかなしい。ちゃんと腰を据えてクリアしたい一本です。

 私が買ったのはVitaのDL版ですが、他にも色々なプラットフォームで出ているようなので是非。

 そういえばPSクラシックも開けてないんだ…昔好きだったRPGが豊富ですごく素敵なクラシックなんじゃが…

 いかんな、去年できなかったことに引っ張られすぎてる。

 そういうわけで今年の抱負としては、初心に返って短くてもよいから書き残していきたいですね。

 振り返ると去年は読んだ本に比べて記事数が少ないからさみしい。記録として残していきたいと思っていますので、今年もよろしくお願いいたします。

 皆様にとっても良いお年となりますように。

 でも最初にFGO第二部三章をクリアしなければならないのでクリアします。(イベントに参加できないので…)

スポンサーリンク