怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

FGOのためにZenFone 5Zを購入した結果→ローディング時間22秒になりました!

 まずはこちらをご覧下さい。

 曜日種火で約22秒になりました!

 以下、感想です。

ロード時間は短縮

 まず最大の懸念点だったロード時間はひとまず短縮できました。元々が40秒だったのでアレですが…50%改善ですよ!やったぜ。

 (5Zユーザーの声やOnePlusの動画からの)前評判からの期待値としては10~15秒くらいだとなお良かったのですが…それでも俺は人生の時間を20秒x周回数取り戻したので良しとします。

人数減らしても変わらなかった

 そういえばキャラデータで遅くなっているのであれば参加するパーティメンバーを減らせば超速くなるのでは? と考えてメンバー3名 (2人+フレ)でやってみたのですが結局20秒くらい掛かりました。一体何を読み込んでおるんじゃ。

キャラチェンジが快適

 その他、目立って快適になった場所としては敵の追加出現、退去時サブメンバーとの入れ替えがスムーズになった気がします。

 オーダーチェンジは約6秒

 2騎入れ替えで10秒くらい

 秒で測るとあんまり速い感じしないけど体感的に速くなってる気がします。これも検証動画撮っておけば良かったなって思ったけど戻すの面倒なのでプラシーボ効果で勘弁して。

ギフトの受け取りが速い

 ギフトの受け取り後にリストが更新されるタイミングでプチフリしてたのが改善されました。以前は受け取ると更新に2~3秒くらい掛かってたのじゃよ。

演出面などの引っかかりはなし

 今のところですが、バトル演出そのものは快適に動いています。宝具ホワイトアウトして帰ってこないみたいなことはない。

 このあたりはストレージよりも、6GBのRAMとSD845が効いてる感じなのかな。

端末全体の感想

 ZenFone5Zの感想としては、いちいちすごいさくさく動くし超速い。

 Wi-Fiが866Mbpsでリンクしてくれて通信周りもさくさく動いてくれているからか、少しの操作でもワンテンポ速く感じます。

ゲームもアプリも快適に動く

 ゲームはもちろん基本スペックが高いから普通のアプリも全部ストレス無いです。ほらスクロールしたときのひっかかりとかそういうやつ。

 Wi-Fi接続時のダウンロード速度も明らかに速いので、プレイ開始できるようになるまでの時間も短くて済みます。

ベンチーマーク

AnTuTu Benchmark 7.1.0

f:id:kagerou_ts:20181007141657j:plain f:id:kagerou_ts:20181007145227j:plain

 ワールドランキング上位端末になりました。

AndroBench5

f:id:kagerou_ts:20181007145410j:plain

 メチャ速。

総評

  • 端末替えたら速くなりました。
  • ZenFone5Zは全体的に素晴らしいです。
  • FGOはいったい何をローディングしているんだディライトワークス。

 全体的にストレス軽減されたんで、ZenFone5Zは買って良かったです。

 もし購入される場合、ZenFone5ZはUSBアダプタがType-Cになっていますので、古めの機種のUSBケーブルは使えないことに注意されると良いです。

 別途Type-Cのケーブルを揃えるのが良いですが、micro USBから変換するアダプタを使う手もあります。

 ウチもこれが初めてのType-C端末なので、次の変換アダプタを使っています。通信もできるようなので便利。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

tsundoku-diary.scriptlife.jp

別サイトですがZenFone5Z全般の感想です

www.scriptlife.jp

スポンサーリンク