怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

AndroidでFGOのローディング時間が長すぎてつらい問題は端末買い換えるより他ない【10/11追記あり】

f:id:kagerou_ts:20180917013839j:plain

 (特にAndroidの)FGOユーザーであれば誰もが思うであろう例の奴です。

 結論は端末買い換えろになります。メモみたいなものです。

(2018/10/7追記 ZenFone5Z買いました)

tsundoku-diary.scriptlife.jp

iPhoneとの速度が違いすぎる

 まずはこちらのスレから、比較されているツイートをご覧下さい。

 時間を計測するとだいたい次の通りです。

端末 時間
ZenPhoneAR (8GB) 約27秒
ZenPhone3DX (6GB) 約28秒
iPhone 8Plus 約8秒
Zenfone4 (6GB) 約28秒

 iPhoneが圧倒的すぎてつらい。

 正直申し上げますとはじめからAndriodのみでプレイしていたので全く気がついていませんでした。

 今はLenovo Phab2 Proを使用していますが、ローディング時間が長いこと以外はそう不便を感じていなかったところも見落としていた一因になるかもしれません。

私のローディング時間は45秒です

 それで肝心の、自分の端末でのローディング時間を計測してみると45秒ほど掛かっていました。(曜日種火)

 これをなんとかする方法はあるのだろうか。

原因は内蔵ストレージ性能の違い

 しかし同じスレに乗っていたOnePlus5のロード時間は約13秒と、iPhoneに負けてはいますがそこまでひどくなさそうです。

www.youtube.com

 Androidでもこの差は一体。

 もう少し調べて行くと、Android端末同士で検証しているものもみつけました。

www.youtube.com

 つまりAndroid端末のストレージが遅い。

 iPhoneは6sから、内蔵ストレージにNVMe規格を採用しており、転送性能が段違いになっていたようです。

 Androidは長くeMMCを採用していましたが、UFSの端末であればまだ期待できる感じでしょうか。

 件のOnePlus5もUFS2.1を採用しているようです。

OnePlus 5日本購入レビューとスペック、価格まとめ。ドコモLTEプラチナバンド対応。

ストレージ性能を測ってみる

 AndroidとiPhoneでディスク性能を比較できないかと探していると、両方のプラットフォームでリリースされているPerformanceTest Mobileを見つけました。

 iPhone8Plusは「ストレージがWrite 181MB/sおよびRead 1130MB/s、RAMがWrite 3827MB/sおよびRead 22288094MB/s」だそうです。(RAMのReadは数値がバグってそう)

新スマホ「iPhone 8」の実力をベンチマークでチェック!独自開発になったGPUなどを搭載した新しいチップセット「A11 Bionic」の性能は?【レポート】 - ライブドアニュース

 これでPhab2の性能を測ってみると「ストレージ Write 34.9MB/s Read 74.6MB/s」ええー…

 どういう測り方してるかわからないけど15倍違うのつらすぎじゃないですか…

 こちらのツール、測定後のポイントを機種別ランキングで公開しているようなのでそちらを見てみますと、Androidのトップは「Oneplus A6000 (74,587)」ですが、iPhoneのトップは「Apple iPhone X (98,117)」です。ええー…

PassMark Android Benchmark Disk Rating Charts

PassMark iOS, iPhone, iPod Touch, iPad Benchmark Disk Rating Charts

 Androidの一番つよそうなやつでも、iPhone7 Plusのちょっと上くらいな感じですかね…

Android端末で選ぶ方針を定める

 それはそれとしてAndroidのほうではどう選んだら良いのか、先のPerformanceTestでは他の端末の情報があまり出てきませんでした。

 そのため別のツールで測定して調査してみます。まず自分のPhab2をAndroiBenchで計測してみると次のようになりました。

Sequencial Read 232.25MB/s
Sequencial Write 40.25MB/s
Random Read 18.23MB/s 4669.17 IOPS (4KB)
Random Write 5.91MB/s 1515.13 IOPS (4KB)

 うーん。PerformanceTestと一致する値がない。どの値を使ってたんだろうなあ…

 さておきUFS2.1規格の端末をいくつか見てみます。AQUOS R2はZenFoneと比較されてたからついで。

端末 SR SW RR RW 資料URL
OnePlus6 718.89 210.35 134.53 21.13 URL
HTC U12+ 709.11 195.82 118.14 104.24 URL
ZenFone 5Z 693.35 203.55 112,94 23.39 URL
AQUOS R2 693.84 180.84 112.82 24.33 URL

 うちの端末より圧倒的に速いのはわかりましたが、これらで果たしてローディング時間がまともになるのか。

 そう思ってツイッターとかを検索していると、ZenFone5Zなら14秒くらいとのツイートを見つけました。

 なるほど。

 ZenFone5Zを購入されている方は結構いるようで、検索すると他にもみつかりますが、だいたい同じような感じかなと思います。

結論:UFS2.1の端末を探そう

 ローディング時間を解決したくて調べた結論です。

 まずローディング時間だけのことを考えるのであればiPhone買えって話になります。個人的にAndroid好きなので大変業腹ですが事実として仕方ない…最新機種はまたお高いみたいですがこれ目的であればiPhone8シリーズでも良いんではと思うので今だと在庫処分中でチャンスかもしれない。

 しかしAndroidでも15秒程度なら待てる。1バトル45秒掛かるよりどれだけマシか。そう思うところであればUFS規格を採用した端末を探すことになります。

 2018年発売のハイスペック端末であれば期待が持てそうです。でもZenFone5ZはUFSだけどZenFone5はeMMCといったように、注意が必要な場合があります。5万円くらいのミドルレンジ以下を買う場合はよく調べた方が良いと思います。

 (OnePlusシリーズはあのハイスペックで6万円を切っているようなのでかなりコスパよさそうですが、海外端末で輸入しないといけないようなのでちょっと買いづらいかも)

 また高級おみくじとか言われてた端末も過去にはあったようで、ロットによって違ってしまっていたらしいです。ひどいな。ローディング時間改善のために買い換えても意味ないってやつじゃん。

HUAWEI P10 / P10 Plusのストレージには3つの規格が混在するもHUAWEIは「問題ない」という見解。さらにMate 9も混在? – Dream Seed

【高級おみくじ】Galaxy S8 / S8+のストレージがUFS 2.0か2.1かを確認する方法 | ふらっとたわー

 つまり結論としてZenFone5Zがほしいです。SIMフリー端末なのにおサイフケータイのあるU12+も良いが値段とのバランス。

ZenFone 5Z ZS620KL (ZS620KL-BK128S6) (ASUS Shop)

※2018/09/19追記

 いろんな反応見て思ったこと追記します。

「端末買い換えるより他ない」とは

 正確には、ユーザーからのアクションとしては買い換えしかないんじゃないかって感じです。どうしようもないんじゃ。

ストレージ速度が本当に原因なのか

 私としては本記事に挙げた理由から、かなりの確率でこいつがクサいと睨んでいますが、推測の域は出ません。

 パフォーマンスは実測値を測定しないと確定できないし、ローディング時間のどこがボトルネックになっているかを測定できるのは開発元のみです。何かしら情報出てくると、また状況変わるかもしれないから嬉しいんだけど。

FGOのプログラムに問題があるのでは

 それについては否定も擁護もしない。実際のところFGO以外でここまで待たされるアプリは無いです。デレステとかもやってるんだけど。

 ただし同情はする。3年経ってもこの現状ってことは相当厄介なことになってるのではとも思います。(そういうのにはアレだよ、優しいよ俺は(自社アプリのほうを見ながら))

 プログラム見れるもんなら見てみたいけど、クライアント側は門外漢だし応援しかできない。

UFS2.1の端末とは

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 ついでに実際どんな端末がUFS2.1なのか調べてみた。

(2018/09/23追記) Unityのせいにするのはおかしい

 なんならデレステもUnity製じゃよ。

[CEDEC 2016]「デレステ」のグラフィックスは多種多様なスマホで60fpsの実現を目指した。開発陣のこだわりが見えた講演レポート - 4Gamer.net

(2018/09/23追記) SDカードをストレージにしている場合の注意

 この問題がストレージに起因するのであれば、FGOをSDカードにインストールしていないか注意する必要があるかもしれません。

 AndroidはSDカードを外部ストレージとして使用することが可能です。アプリそのものをSDカードにインストールした場合、内部で保持するデータなども全てSDカードに保存されます。

 そのため、データファイルはSDカードから読み込まれることになります。

知らないうちにインストールしている可能性がある

 SDカードへのインストールに対応したアプリの場合、SDカードを差した状態でインストールを行うと、自動的にSDカードへインストールされている場合があります。

 自分では入れたつもりがなくても、そちらになっているかもしれません。

 確認方法は、まず「設定 > アプリ > Fate/GO」でアプリの詳細を開きます。

 「ストレージ」のところが「内部ストレージ」となっていれば内部ストレージを使用しています。

f:id:kagerou_ts:20180923125054j:plain

ストレージを変更する方法

 ストレージを変更するには、その「ストレージ」をタップして、開いた画面の「変更」を押します。

f:id:kagerou_ts:20180923130016j:plain

 すると変更先を選択するダイアログが出てくるので、移動したい先を選びます。

f:id:kagerou_ts:20180923130130j:plain

 「移動」を実行します。

f:id:kagerou_ts:20180923130222j:plain

 移動中になります。

f:id:kagerou_ts:20180923131004j:plain

 完了しました。

f:id:kagerou_ts:20180923131053j:plain

速度はSDカード依存になる

 外部ストレージの速度は、使用しているSDカードや機種が対応しているかなどによって決まります。

 ウチではサムスンのSDカードを使用していまして、アプリを幾つか移動させて使っていますが不都合は出ていません。

 PerfomanceTestで測ってみるとReadは10MB/s差、Writeは同等みたいな感じです。

f:id:kagerou_ts:20180923131626j:plain

 AndroBenchは測定対象を外部ストレージに変更できなかったので確認取れませんでした。あちらのほうが細かく出るから残念。

 それで肝心のFateを計り直してみると、曜日種火(日曜)で内部ストレージ41秒、外部ストレージ37秒でした。あれー…

 もう一度、外部ストレージで一度測ってみると34秒。間違ってSDカードに入れてると遅いかもよって言おうとしただけなのになんかもうよくわからん。実際どこがボトルネックになっているのか教えてくれないか運営。

 うちが使っているSDカードはこれです。これでFGOが速くなると言っているわけでは無いので注意して下さい。みんなも試してみよう!

 本記事は参考程度に留めておいて下さい。あ、でもZenFone5zとかのほうが明らかに速いのは間違いないから結論は変わらないか…

 ぐだぐだで終わる。

(2018/10/11追記) ストレージ以外についての考察

 さまよっていたら見つけた記事です。

suzunonejh.blog15.fc2.com

 FGOはUnityのマルチスレッドを上手く使えていなくてコア性能勝負となり、シングルコア性能ではキャッシュの効いてるiPhoneが勝っているからローディングが速いのでは、とのこと。

鈴の音情報局blog アップルはMacでもiPhoneでもどちらかと言えば過熱上等の志向?シングルスレッド性能を優先するのも、その一環?

 なるほど。

 UFS端末に替えるとローディングが速くなるのは、プロセッサも必然的にハイエンドプロセッサになるからとの話は理解できます。実際ZenFone5ZもSD845で、端末そのものが速いですしなー

 この記事からすると逆に、FGOのプログラムが修正されれば既存端末でも高速化が見込める可能性が高いとも言えます。ポイントはマルチスレッド化と64bit化でしょうか。今インストールされてるアプリが32bitなのか64bitなのか確認する方法が見つからなくてどちらか分かりませんが、書かれているように32bitで動作しているのであれば、64bit対応でメモリ使用効率が上がることによる速度向上も見込めるかもしれません。

 でもこのへんの対応をFGOが今更やってないのは考えづらい気もしますがどうなのでしょう。最適化の類いは後回しにされているうちにいつのまにかおざなりになってるようなことは割とよくある話なので無いとは言い切れませんが。

 ともかく結論としての「端末買い換える他ない」が揺るがないのはかなしい。デイライトワークスがんばれ。

スポンサーリンク