怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」2巻 ママが学生服とスク水で授業参観してくるんだよ…【ラノベ感想】

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?2 (ファンタジア文庫)

 待って♡ いやほんとにちょっとまって♡

続・ママと旅をするRPG

 政府のアンケートに答えた結果ママ同伴でVRMMOの世界にたたき込まれた大好真人の明日はどっちだRPG第二弾。

 今回は、その特例で学業を免除されてインしているVRMMOの世界で学校に通うというなんだこの状況。

 まあ…最近はファンタジーなRPGでも学園はつきもの…だがちょっとまってほしい母さん…母さん…!

 ヒロイン(?)がセーラーやスク水で登場して(主人公の心情的に)これほどいたたまれないラノベがかつてあっただろうか…真々子さんが若作りすぎて違和感が全く仕事しないのがさらにオーバーキル。

 私はあまり登場人物に感情移入するほうではなくて、ストーリーとか展開とかを楽しむタイプだと思っているのですが本シリーズに至っては真人のいたたまれなさが痛いほど伝わってきてもうだめ。

 といいますかなんで同年代の女子+実母との混浴が恒例になってますか。大丈夫ですか。

 この無情なるRPGの世界で真人は強く生きていると思います。ワイズはもっとがんばって。ラッキーヒロインを全部ママにもってかれる前にもっとがんばって。精神の安定のために!

親と子のすれ違い

 それでそうやって通うことになった学園でも、厄介めな母子がまた。

 典型的に束縛してくるメディママさんに、従順な優等生のメディ。だいぶつらい。

 メディがまた、猫被ってるだけかと思ったらそうでもなさそうで、よりヤバイっていうね…

 自分が半ば放任されてて自由に生きてここまで来てしまってるところがあるから、こういった束縛系の厄介は余計にイラッとするものがあります。

 絶対やだわぁ、みたいな。前回のワイズママとは、ある意味正反対ですねこれ。

母は強くてガチャは悪い文明

 まあそれでも母は強し。このラノベのアイデンティティはやはりそこよ。

 常に親がいるRPGってもうそれだけでもうだめだけどなんだかんだで楽しく進んでいくのもやはり親だからか。いい話なんだけどなんともいえない…

 …って思うと、そういえば、初期からいるポータについてはまだ何者なのかが不明なところあるんですよね。この子も結構、なんかやばいものを抱えてそうな感じがしてきているからどうなるんだろう。

 ゲームクリアの条件も、「真人と真々子の親子仲が良くなること」なんてもう始めから好感度MAXじゃねって感じなのに達成と判定されてないの、なんかなんだろ、どういうことなんでしょうね。他の母子ペア見てると、だいぶゆるい感じがするんだけど…むしろ大好親子で仲の良さが足りないってどういう。(適切な距離って意味で、この親子は母離れ子離れがクリア条件だったりとかするんでしょうか。もしかして)

 チートアイテムといいなんか裏では不穏な感じも漂ってきているところで3巻も出るらしい。次はギルド経営。セーラースク水授業参観よりはダメージ少なそうだが果たしてどうなるのか…

 あとガチャは悪い文明だから。