怒濤の詰ん読解消日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒濤の詰ん読解消日記

積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと788冊

謎の島で孤軍奮闘するカナメたちはこの先生きのこることができるか 「ダーウィンズゲーム」10巻感想

マンガ マンガ-FLIPFLOPs ジャンル ジャンル-バトルロイヤル ジャンル-バトル ジャンル-サバイバル ジャンル-異能力

ダーウィンズゲーム 10 (少年チャンピオン・コミックス)

 イベントの舞台となっている謎の島、常識ではありえない怪物たち、そして組織を指揮してカナメを狙っているカネヒラ…このサバイバルからいきのこることができるか!

着実に構成される組織に単独で動くカナメたち

 今回のイベント「ハンティングゲーム」では、獲物を倒してポイントを貯めてき、誰かが10000iPポイント到達したら終了というルール。

 カナメのクラン「サンセット・レーベンズ」からはカナメ一人だけがイベントのフィールドに転送されていて完全孤立状態。

 今のところはイベント内で仲間にした、ミリオタのオージとの2人チームで攻略していくしかない状況ですね。

f:id:kagerou_ts:20161030115112p:plain

(「ダーウィンズゲーム」10巻より)

 超有能。

f:id:kagerou_ts:20161030115405p:plain

(「ダーウィンズゲーム」10巻より)

 さらなる可能性が!

 この異能マジほしい…

 
 
 いやでも実際、Dゲームにおいて探査系スキルって割と重要だと思うのですよね。火力はそれこそ武器で補えるし。

 彼が人間武器庫のようなカナメと組んだことによって状況はだいぶ良くなる可能性があるとは思う。

 
 それはそれとして、南北の補給所は「くちなわ会」「カネヒラ保険組合」という組織が押さえてしまっており。ガチサバイバル&これらの組織を出し抜かないといけないという状況は相変わらずで目が離せない。

巻き起こる女の戦い場外乱闘編

f:id:kagerou_ts:20161030120328p:plain

(「ダーウィンズゲーム」10巻より)

 ヒュー!

 一方の現実ではサンセット・レーベンズが全員で「トリニティ」に殴り込みという事態が発生しており。

f:id:kagerou_ts:20161030122054p:plain

(「ダーウィンズゲーム」10巻より)

 ドレスアップしてるメンバーかわいい…じゃなくて、虎穴に入らずんばなんとやら、シュカの案で突入し外部で勝手にカナメのレートが上がっていくというこの無茶。

 このフルベットで煽っていくスタイル嫌いじゃない…嫌いじゃないが毎回崖っぷちだなカナメくん…

f:id:kagerou_ts:20161030121230p:plain

(「ダーウィンズゲーム」10巻より)

 こわい。

謎が謎を呼ぶイベント戦

 またイベントの内容も、今までのようなプレイヤー同士の争いとはまた違ったことになっていきそうな感じ。

 出てくる敵や舞台となっている島もまだわからないことだらけだけれども、今までのイベントバトルからさらに異質になっており、Dゲーム運営の謎がさらに深まります。

 この謎の島とトッププレイヤー二人の組織を相手取って、カナメとオージはトップに立つことができるか…!

 しかし全員という割にまだスズネちゃんはおいてきぼりだったのでかなしい。(そも正式加入してない

f:id:kagerou_ts:20161030123832p:plain

(「ダーウィンズゲーム」9巻より)

 このミミとしっぽが加入してくれる日をお待ちしています。