怒濤の詰ん読解消日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒濤の詰ん読解消日記

積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと788冊

Androidスマホ・タブレットでFGOを起動するとメール画面になり「ご利用のプレイ環境ではFate/Grand Orderを起動できません」となってしまうときに確認すること

ゲーム ゲーム-スマートフォン アプリ ジャンル-TYPE‐MOON ゲーム-FGO ジャンル-Fate

 表題どおり。

 
 7月11日以降、FGOを起動したらば「ご利用のプレイ環境では「Fate/Grand Order」を起動できません」というメッセージの入ったメーラーが起動してきたときのこと。
 
(2016/12/03追記)
 ここで行っている設定は本来開発用のものなのですが、この記事への反応を見ていますと、どうやら本人にも心当たりがないのにに設定されてしまっていることがあるようです。(デフォルトでこうなっている場合や、何かのアプリやサポートなどの指示でONにした場合などがあるのでしょうか?)
もしこの症状が出てきましたら、変更した心当たりがなくても、一度確認してみるとよいかもしれません。
 
 運営さんも…USBデバッグが原因って判別できているなら…せめてそうダイアログを出してくれれば…
 
(2017/03/21追記)
 こちらはAndroidでの対応方法になります。
 そもそも、この「ご利用のプレイ環境ではFate/Grand Orderを起動できません」というメッセージは発生原因が多岐にわたるもので、このメッセージ発生=USBデバッグが原因、というわけではありません。
 ただ、こちらで紹介しているUSBデバッグが原因というケースが多く発生しているだろうということ、また手元で確認できる内容でもあるため、もし本トラブルが発生してしまった場合には、運営に問い合わせを行う前に一度確認してみると問題が解決するかもしれない、ということです。
 また、こちらが原因でない場合については、何か他のトラブルが発生しているということになりますので、そのまま運営へ問い合わせをしてみてください。
 
 
 
スポンサーリンク

対応はUSBデバッグをオフにすること

 最初に対応を書いておきますと、
 
 
 USBデバッグをオフにする。オフになっているか確認する。
 
 
 Androidの「設定」から「開発者向けオプション > USBデバッグ」のチェックを外します。
画面はAndroid 6.0のものですが、

f:id:kagerou_ts:20160825215453p:plain

f:id:kagerou_ts:20160825215424p:plain

 この「USBデバッグ」がオンになっていたら、オフにします。

 

 このオプションは最近の端末では実は隠しオプションのようなもので、「開発者サービス」自体が別の設定オプションの「ビルド番号」を連打しないと出てこないものなのですよね。

 ですから基本的には操作をしないと出てこないものなので、オンにしたことある場合はだいたい察せるかなぁ…と思います。

 

この現象の原因

 これはおそらく、7月11日に実施されたアップデートによるものでしょう。

news.fate-go.jp

今回のアップデート以降、起動できなくなる環境は以下になります。
・root化※されたAndroid端末
・Jailbreak化※されたiOS端末
・改造された端末
・エミュレータ、あるいは改造されたクライアント
・USBデバッグモードをONにした状態 

  この5つのうち、上4つはおそらく普通に使っている分には引っかからないと思います。

 最後の「USBデバッグモードをONにした状態」というのは、ちょっと開発をしたりしているとオンにしっぱなしということが多いので、引っかかる人も多いのではと思います。

 
 その対応は先に書いたとおり、「USBデバッグをオフにする」
 
 今まで普通にプレイできていたのに急にできなくなったという場合は、ここを確認してみてはどうでしょうか。
 
 
 といいますか、ほんとこの、USBデバッグをオンにしてるとどうこう言われる風潮超うざい。
 たまにこういうアプリあるんやけど。なんなんやろなほんまに。
 

他のケースについて

(2017/03/21追記)

 ついでに、USBデバッグ以外のケースについても個人の見解になりますが少し説明しておきます。

root化※されたAndroid端末

 rootという特殊権限を取得することができる端末になります。

 だいたいは、端末ごとに用意されたツールを実行してセキュリティホールを突いて取得しますから使っている当人が知らないということはないと思います。でもマニアックな友達から譲ってもらったやつとか、どこからか購入した中古品とか、初めからrootが解放されている端末を購入したとかだと可能性はなくもないかもしれません。

 一般的なキャリアや家電屋で販売している端末では、まず許可されていない権限です。

 そんなものを取得してどうするかというとカスタムロムを入れて遊んだりします。あとキャリアのプリインストールされたアプリを消したりします。

 

Jailbreak化※されたiOS端末

 通称「脱獄」と呼ばれる、iOSのroot化みたいなものです。

 こちらも販売されているモデルで最初からJailbreakされていることはありえませんので、Jailbreakするための作業を行う必要があります。

 正直iOSは詳しくないのであまりよくわかりませんが、脱獄するとAppleStore配布以外のアプリがインストールできたりするみたい。

 

改造された端末

 改造…しちゃったんでしょうね…

 何をどう判断してるかはわからぬ…

 

エミュレータ、あるいは改造されたクライアント

 エミュレータは、Android開発キットについてくるようなものだと思います。たぶん。つまり実機以外での動作ということですね。
 改造されたクライアントというのは、きっとFGOのapk (アプリケーション本体のデータ)を改造して再パッケージングとかしたやつのことでしょうか。そのへんの不正改造を検知できるようにしてるのかな。
 チートとか、PlayStoreで配布しているアプリのパッケージに広告とかトロイとかを紛れ込ませて謎のマーケットアプリで勝手に配布させてたりとかそういうのの対策かなと思います。
 

(おまけ) FGOを始めてここにたどり着いてしまった方へ

 これも何かのご縁…もしFate作品に手を染めはじめたばかりであれば、こちらの記事などいかがでしょうか。
 
 アニメも始まるApocrypha。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 

 諸葛孔明…ロード・エルメロイⅡ世が大活躍の事件簿

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 1991年に発生した聖杯戦争を描く、いろんなキーワードがいろいろと気になるプロトタイプの前日譚。プロトランサーとか、こちらの出身サーヴァントも多い。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

  アメリカで開幕した謎とカオスと偽りだらけの聖杯戦争。これもエルメロイの事件簿と同じく、死徒やら代行者やらとFateだけじゃないTM世界が広がってます。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 サーヴァントたちを揃えていくと、絶対読みたくなるマテリアルもあります

tsundoku-diary.scriptlife.jp

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 月姫という、Fate以前のTYPE-MOON作品についても少し書きました。リメイクとSSRアルクェイド・ブリュンスタッドに向けて圧力かけて知名度あげていこう。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 
スポンサーリンク