怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

ページ速度の見直しをしたらアクセス数が倍増しました! …といっていいのかな? 改善結果の報告です

 まずはこちらをご覧下さい。

f:id:kagerou_ts:20160527074116j:plain

 

 赤丸がついているのが改善策を入れてみた日。そこあたりから一転して順調に改善されていっているんですね。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 

 うちは今では検索流入が9割…いや10割といっても過言ではない勢いで占めているので、サーチエンジン様の動向に生殺与奪を握られている状況です。

 これらもほぼ、GoogleとYahooからのそれと見て良いです。やったね!

 

 …でもなんで疑問符付けてるかと言いますと、GoogleAnalyticsさんのページ速度のデータ。

f:id:kagerou_ts:20160527074740p:plain

平均10秒→9秒…ましにはなりましたけど、あんまりかわってなくないですか…?

 

 またタイミング的に、

・独自ドメイン化から三週間

・Googleアルゴリズム変更の噂

の時期とかぶっているので、一概にこれ! とは言えないところがあり。

特にアルゴリズムの変更でブレていたのが収まった…としたら、そっちのほうがありそうといえばそうなのかもという気も。

 

 ただ個人的には、Google先生的にポイント低かったところが改善できたのかなあという感想ではいます。アルゴリズム変更の噂があったあたりだから特に?

 

 ともあれあからさまに、不調から好調に転じるタイミングのように見えました。この結果が何かの参考になれば幸いです。

 

 

 ちな、現状一番遅いとGoogleAnalyticsさんに言われているのがダンまちのコミックスの記事。平均約32秒。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

特に重くなる要素はない気がするけど…強いて言うならはてなのAmazonパーツを2つつけていることくらい? でもそれを言ったらなあ。

 

 次点は111冊の記事、平均約23秒。これはなんか分かる気がする…

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 

 5月2日の時点でAnalytics的に遅くて、改善ベンチマークしてたのは落第騎士10巻。平均約44秒。

tsundoku-diary.scriptlife.jp

 

 うーん…正直ようわからん。でも1ページの平均としては下がっているわけだから、そういうことなんだろうか…?