怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

「花のズボラ飯」3巻感想 わさび醤油アボガド丼は大変参考にしたい

花のズボラ飯(3)(書籍扱いコミックス)

 んあああんまそうぅぅぅう!!!

 

 夫が単身赴任中で一人暮らしの主婦である花さんが一人でぶつぶつ言いながらテンション上げて一人飯を作っていくスタイルの本作。今作もやばいくらい手抜きでうまそうな料理を作り続ける花さんに明日の体重計の希望はあるのか。

 

 どれもこれもおいしそうなうえに一人で作れるシリーズなので大変参考になるんですけど個人的にはアボガ丼。アボガドをさいの目切りにして醤油とわさびで合えたものをごはんに丼するという素敵飯。

アボガドってこってりとろけるような感じの食感でおいしいんですよね。

 

 お茶漬けパスタもすばらしそう。パスタの具に永谷園の鮭茶漬け。エクストラバージンオイルをひとたらしして鮭茶漬け。絶対イケてる…

何かの小説を読んでいて出てきた料理みたいだけど何の本だったんだろうなあ。けわしい食欲。

f:id:kagerou_ts:20160229002910j:plain

(「花のズボラ飯」3巻より)

 

 あと一人しゃぶしゃぶ。土鍋力高い。最後に出前一丁投入というのほんとやばそうや…部屋を整頓してしゃぶしゃぶできるような状態にしたい…

(今はキッチンのコンロでしか火を扱うのは物理的に無理です)

f:id:kagerou_ts:20160229002903j:plain

(「花のズボラ飯」3巻より)

 

 芋煮も可能性あるけどちょっと材料増えると面倒そうだなって思うくらいずぼら力は俺のほうが上だ…

 

 他の料理もおいしそいなんだけどズボラといいつつ(俺から見たら)手が入ってたり材料揃ってたりしてああこの人ちゃんと料理できるけどめんどくさがりなんだというのがすごく思う。

 そんな主婦のぐだっとした日常がうさく…水沢先生のかわいい絵柄で脱力気味に描かれているのがすんごい素晴らしいです。

f:id:kagerou_ts:20160229002917j:plain

(「花のズボラ飯」3巻より)

 飯テーブルにソファーという環境、整えるべきか…