怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

「Only Sense Online 白銀の女神」1巻感想 『白銀の聖騎士」を再び目指す妹のVRMMO日記!

Only Sense Online 白銀の女神 -オンリーセンス・オンライン- (ファンタジア文庫)

 同著者のラノベ「Only Sense Online」のスピンオフで、OSOの主人公の妹ミュウが主人公のガチ戦闘系攻略日記!

 ミュウもユンと同じくOSOサービス開始からログインして、剣と魔法のセンスで「白銀の聖騎士」と呼ばれていたような戦闘スタイルを目指していく話。

 β版のときに、剣と魔法、行動制限解除による無茶な動きの戦闘スタイルだったミュウの二つ名が「白銀の聖騎士」で、正式サービスでもそれを目指しつつ、女の子パーティメンバーを集めて仲良く冒険していくというすばらしいVRMMO日記です。

 

 OSOと同じくサービススタート時点から書かれているので、作中の時期はOSO1巻と同じところになっています。もはやいろいろ懐かしいわ…

 こちらではミュウがヒノと合流して、ルカート、トウトビ、コハクにリレイとOSOではおなじみとなったパーティメンバーとの出会いそしてがっつり戦闘系センスをビルドしていくさまが描かれています。

 でも戦闘系センスは生産系ほど開発死んでなさそうで安心する…ちょっと物理法則無視するくらいかわいいもんですよね…

 

 そんなガールズパーティの日々ですが見所はやっぱり巻頭カラーのコスプレメンバーが仲良く協力して冒険を進めていくところですね。ルカちゃんに指揮されたい。

 ユンは影薄いけどセイ姉は登場したりするので癒やされる。まだギルド結成前っていうのもなんていうか遠い昔の話に聞こえる。

 セイ姉ぇーセイ姉ももっと出てこようセイ姉ぇー