怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

「異世界魔法は遅れてる!」5巻 サーディアス連合の美少女勇者登場!

異世界魔法は遅れてる! 5 (オーバーラップ文庫)

 異世界に召喚され勇者となって戦うことになってしまった黎二とそれに巻き込まれてしまった瑞樹…の横で巻き込まれていた八鍵水明、実は最強クラスの現代魔術師でその魔術知識をもって異世界の「遅れてる」魔法使いや魔族たちを一蹴していくというシリーズ5巻。

 今巻から舞台をサーディアス連合に移し、元の世界に戻るヒントになるかもしれない「英傑召喚の儀」の手がかりを求めて旅をしていきます。

 

 そして登場する「連合の勇者」朽葉初美がまた元の世界の水明くんのいとこで幼馴染みでもともと最強クラスの美少女剣士で魔物退治が生業という「むしろ元の世界もラノベ時空だったの!?」みたいな状況。

「間合いでしか切れない剣士は二流」だのと事も無げに言ってみたりとかいうチートっぷり女子校生。

 

 いや水明くんがすでに「異世界最高クラスの魔法使いとか最強クラスの剣士を一蹴したあげくに魔術理論について講義できるような現代魔術師」というチートの仕方なので元の世界がラノベ時空なの疑いようもないのですが。どうなってるんだ地球(と思われる場所)

 初美も初美でらラッキー沐浴とか外さないので間違いない。

 

 ヒロインクラスがどんどん増えていくのは宿命ですね…黎二チームにも動きがあったりして昨日の敵は今日の友。昨日の友は今日の敵。

リリアナの有能さが光る巻でもあります。さすがの本職。

 

 前巻までのエピソードから人間vs魔族に加えて謎の第三勢力の動きが大きくなってきている感じ。

魔族の将と邪神の加護の説明からすると、神の代理戦争じみてきている感でもあってそこに気づけるとは第三勢力にもまた異世界の関係者が絡んできているんだろうかとか。魔族側にもあからさまにそれっぽいのいますし。全部地球から来てるのだろうか。どうなってるんだ地球…