怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

「なれる! SE」14巻 ピンチはチャンス? とか合コンとかダイエットとかの短編集

なれる!SE (14) 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (電撃文庫)

切れ者突撃娘・次郎丸 縁が表紙の短編集。

残酷SE成分はあんまりなく、ダイエットとか合コンとか平和な日常ですね!

 

 

エピソード3だけで頭抱えるところまではある。

 

 

業界小説風味? なエピソード1

業界大手JT&Wの梅林と、ベンチャー企業アルマダの次郎丸 縁がタッグを組んで案件に当たっていく話。

 

雰囲気的にはビジネス小説な感じで、無茶な案件というより不審な動きの謎を追っていく感じで個人的には面白かった。

でも会社の雰囲気とかが(IT業界じゃなくてもいいから)分からないと分かりづらいかなあみたいなところも。

実際はこんな分かりやすいのもタイミングいいのもそうそう無いだろうし小説だなあみたいなところはご愛敬。

そもそもこういうことは基本ないもんだと思うけどこれも実体験だったいするんなら東京こわ…いやありそうっちゃありそうだよな…理由がカネじゃないところが妙にリアルだよな…

 

梅林さんには哀しみしかない。

 

ガテン系IT女子合コン会のエピソード2

うん。あの桜坂ってひとどうみてもジゴロでしょ。

 

扶桑通建というガテン系インフラ会社の薬院さんが合コンに行く話。

ふわふわした服装もガッツリ呑むのもかわいいからいいんだけど桜坂…

なーにが唇の形占いじゃ泥で濯ぐぞこの野郎!

 

しかして社会人になると出会いみたいなのはまあだいたい無いというのは言われる話ですねえ。別に男女のそれってだけでなくて、人間関係の動きが全然ないというか。

学生のときは半ば強制的に人員が入れ替わっていったというのもあったけど、自分から作っていかないと多分駄目なんでしょうね。

そういやうちの弟も合コンかなんかで今の嫁さん見つけてたし。

 

 

 

 

やめようこの話は。

 

無能な働き者は殺るしかないエピソード3

というか今まで良く生きてたなこの社長…

 

ダイエッティなエピソード4

うんそりゃ連日それだけ呑んでたら太るわ。

というかそれだけ呑みに行けるの、スルガシステムって勤務状況真っ黒だけど賃金はちゃんと払われてる? 大丈夫? それまだホワイトなところあるよ?

 

 

 

メインで尺が取られてるのはエピソード1ですね。

これはサブキャラクターの梅林と次郎丸の話で、それぞれ3巻と8巻で登場してます。

エピソードも絡んでいるので、そちらを知ってるとより面白い感じ。特に梅林。つらい。

 

なれる!SE (3) 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)

なれる!SE (3) 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)

 

 

なれる!SE (8) 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫)

なれる!SE (8) 案件防衛?ハンドブック (電撃文庫)

 

 

薬院さんは4巻とか6巻とか。途中で出てくるバイト云々というのは6巻のそれですね。あれもひどい話だった…

 

なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な)

なれる!SE 4 誰でもできる?プロジェクト管理 (電撃文庫 な)

 

  

なれる!SE6 楽々実践?サイドビジネス<なれる!SE> (電撃文庫)

なれる!SE6 楽々実践?サイドビジネス<なれる!SE> (電撃文庫)

 

 

 

しかしこれも14巻か…続くなあ…どこまでネタがあるんや…あとがきもコワかったわ…