怒濤の詰ん読解消日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒濤の詰ん読解消日記

積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと788冊

「86 -エイティシックス-」使い潰されるだけの少年兵たちと、指揮官の少女が辿り着く場所への物語。【ラノベ感想】【第23回電撃小説大賞 大賞受賞作】

第23回電撃小説大賞、大賞受賞作です。 戦争ものですから当然ひどい有様で最悪な状況しかないのに、読んでみると不思議と絶望感はなく、高潔で美しいという印象を全体から感じ、最後の最後、最後の最後の最後まで続きを追うことを止められない作品でした。 …

ついに始まる竜王位防衛戦! 神と呼ばれる男との対局はどこへ辿り着くのか「りゅうおうのおしごと!」5巻!【ライトノベル感想】

神童が育てば神と成る。ではそれと相対するものは一体何と成るのか。 ついに始まった竜王位防衛戦。今巻も…いやもしかしたら、今までで一番熱く力の籠もった激戦だったかもしれません。 ※ここから先にはネタバレが…ネタバレというほどではないかもしれません…

才能あふれる女子小学生ついに! 羽ばたく! 大会に! 「りゅうおうのおしごと!」4巻感想

あふれる女子小学生力才能! やったぜ! 参戦! マイナビ女子オープンチャレンジマッチ! 今巻は東京で行われる「マイナビ女子オープン」という大会に、桂香さん、あい、天衣の3人が参加するところから始まります。 この大会は実在する大会で、どうも女流棋…

努力と才能と、そして「好き」なこと。「りゅうおうのおしごと!」3巻感想

読んでる最中もま た ホ モ か とかゴキゲン振り飛車マエストロ超かっけー! とか籠球部なら入ってたとかとかいろいろと感想は浮かんでいたんですが。 終盤の桂香さんの対局に圧倒され読後はもうそれしかなかった。そんな巻です。 挑戦できるリミット 清滝桂…

攻めの次は受け? なヒロイン登場巻! 「りゅうおうのおしごと!」2巻感想

竜王・九頭竜八一がレッスンを依頼されたのは受け将棋に才能を発揮する少女、夜叉神天衣。 前巻のヒロイン雛鶴あいが正道を感じさせる攻め将棋なら、今巻登場の夜叉神天衣はそれと対極の、意表を突いて混乱を招くような打ち方と終盤に驚異的な受け筋を見せる…

最強棋士と天才少女の将棋物語!(たぶん 「りゅうおうのおしごと!」1巻感想

最速最年少で「竜王位」を獲得したはいいけれどもそこから連敗続きで負け癖がついてしまった主人公、九頭竜八一とそこに押しかけて弟子となったチートレベルの才能を持つ少女、雛鶴あい。 将棋についてはせいぜいルールを知っている程度なので詳しく分からな…