怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

ジャンル-Fate

TYPE-MOON / Fate / FGO関連についての記事一覧

好きなオルタはジャンヌオルタです。かげろです。 Fate系を始めとしたTYPE-MOON関連の記事も増えてきたのでちょっと整理してみました。 作品感想 Fate/stay night Fate / Apocrypha Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 Fate…

空の境界(コミック版)やロード・エルメロイII世の事件簿が電子書籍化されていたのでTYPE-MOON電子書籍をまとめていった (2)

続きです。前回はこちら。 tsundoku-diary.scriptlife.jp マンガで分かる! Fate/Grand Order コハエース Fate/Labyrinth 氷室の天地Fate/school life Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 真月譚 月姫 マンガで分かる! Fate/Grand Order アレ。 マンガで分か…

空の境界(コミック版)やロード・エルメロイII世の事件簿が電子書籍化されていたのでTYPE-MOON電子書籍をまとめていった (1)

星海社が電子書籍を刊行し始めたことにより空の境界 (コミック版)が! そういうわけで現在電子書籍としてリリースされているものをまとめてみました! これなら買いそびれることもないので安心! (ストアによっては紙へのリンクとなっていますが、電書版も併…

冬木の聖杯を巡る真の物語が幕を開けた「Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower」【映画感想】

「劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel]」第一章/本予告 | 2017年10月14日公開」より まさかこのルートを劇場で見る日が来るとはな… いちばん王道なのはFate、いちばん熱いのはUBW、いちばん黒い最高なのはHFだと思っていたかげろです。 最初から最後まで…

「劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」は原作Fate/SNファンこそ見ると楽しめるかもしれない【映画感想】

(C)2017 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「劇場版プリズマ☆イリヤ」製作委員会 士郎が強い! 熱い! プリヤの始まりでもある士郎編! ※ここから先にはシリーズについてのネタバレがあります。あとFate/SNについてもあります。SNのスピンオフ作品で劇…

「Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」9巻 ひとときの日常で破壊力の上がるアンジェリカさん【マンガ感想】

(「Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」9巻より 表紙のアンジェリカさんにコロされて購入したみんなー! 元気ー!? 僕は元気です。 ※ここから先には前巻までのネタバレがあります。シリーズもののためご容赦下さい。またFateシリーズはその話の…

「ロード・エルメロイII世の事件簿6 case.アトラスの契約(上)」ロードとグレイの出会った場所へ、はじまりにして新章開幕【ラノベ感想】

アッドおまえーーー ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうところがあるかもしれません。(おいしいところはなるべく残し…

「Fate / Apocrypha」7騎vs7騎! 赤と黒の陣営に分かれて激突するマスターとサーヴァントの聖杯大戦!【2017年夏アニメ感想】

「Fate / Apocrypah」より) ついに始まった聖杯大戦完全アニメ化…第一話から超熱い! ※ここから先にはネタバレがあります。アニメ各話の感想は前回までのネタバレを含んでいきます。あとFateシリーズ、原作のネタをちらちら話してしまうかもしれません。真名…

「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」5巻 終焉終局に向かう1991年の聖杯戦争。その勝利の結末に【ラノベ感想】

1991年に発生した聖杯戦争の顛末を、断片的に観測してきたこのシリーズもついに最終巻。 これをもって1991年は収束し。撒かれた種火は8年後に芽吹くことになるのでしょう。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚…

【Fate/ApocryphaにエルメロイⅡ世の事件簿に】TYPE-MOON BOOKSがAmazonで取り扱われていたから淡々と貼っていく【FGO material】

そしてCCCシナリオブック。 TYPE-MOON BOOKSがAmazonで普通に扱っているようになったみたいで! 今までは同人誌の流通で、Amazonはマーケットプレイスのみだったのですがお値段からしても公式っぽい。 これでますますお求めになりやすく! というわけで、Fat…

「Fate / strange Fake」4巻 時計塔組大活躍の巻。というかあの、フィリアさん…?【ラノベ感想】

伏せられていた事実がどんどん明らかにされていきますね。たまげたなあ。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められていて、どうあっても感想はネタバレに繋がってしまいます。ネタバレが気にな…

Fateは元は同人ゲーム? 「Fate / Grand Order」に連なる作品をまとめてみた

結論から先に述べておきますと同人ゲームではありません。商業アダルトゲームとして2014年1月30日に発売されました。 おそらく全ての誤解は、TYPE-MOONというブランドが同人サークルの頃から有名だったということと、同人ゲームと商業アダルトゲームの区別が…

フレポの導きがあらんことを

フレポ教【ふれぽきょう】とは FGOにおいて「フレンドポイントで召喚」を☆3サーヴァントが出るまで行い、その後に石召喚を行うことである。 オカルトとあなどるなかれ。 ☆3プロトランサー > 呼符5枚。 (「Fate / Grand Order」より) ☆3パラケルスス > 呼符…

サーヴァントを全騎聖杯転臨させたくなる本 「Fate/Grand Order material」Ⅲ 【書籍感想】

はぁ…召喚したい…! ナーサリーライムとジャックちゃんのツートップから始まる英雄の書 安定したロリ幼女から始まるタイプムーン2017。 ナーサリーライムはExtra、ジャックはApocryphaと今年アニメ化ツートップでもあります。福袋の50%が…(新春福袋☆5SSR確…

FGOで召還後の画面から先に進まなくなってしまったときの対処法

FGOで初のサーヴァントを召喚できたとき、そのサーヴァントの立ち絵と召喚の台詞が入ります。 でもその画面で止まってしまい先に進まなくなったことがありました… スポンサーリンク いったんホーム画面に戻してみる そのときの状況としては、初サーヴァント…

解明される謎と黒幕、そして激しく衝突する戦士たち「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5 case. 魔眼蒐集列車(下)」! 【ラノベ感想】

このかつてないバトル感。やはり熱い…! ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうところがあるかもしれません。(おいしい…

衛宮士郎、その「兄」としての激闘 「Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」8巻感想

(角川コミックス・エース)" title="Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!(8) (角川コミックス・エース)" class="asin"> めっちゃアツい。控えめに言って最高に少年漫画。 士郎が語る、「美遊の世界」で起こっていた過去編です。 ※ここから先にはネタ…

Fate無双 「Fate / EXTELLA」感想

月のムーンセルで行われた聖杯戦争、その後から始まる今回の戦い。 まだ序盤も序盤ですがやってみた感想としてはすごい…マジ動いてる…! ※公式のほうでネタバレはいけないという話があるようなので極力ストーリーについては触れないようにします。 news.fate…

愛と正義のカレイドライナー! FGOにてプリズマ☆イリヤコラボイベント「魔法少女紀行 ~プリズマ・コーズ~」開催!

(「Fate / Grand Order」より) いやっほう! ※ここから先には序盤の内容があります。そんなにバレてはないつもりですが、一応?

魔眼持つ少年に正義を求める狂戦士、隔離された聖人もまた運命に飲み込まれていく… 「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」3巻感想

心正しきものたちのたどり着く運命は、やはり過酷なのか… ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうところがあるかもしれま…

幼き美沙夜の目に映る、魔術師と聖杯戦争の歪んだ現実ーー「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」2巻感想

育っちゃうと強く厳しくなる美沙夜でも、育っちゃわないうちはTYPE-MOONの厳しさに晒される側だった… ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネ…

1991年に執り行われる聖杯戦争、騎士に恋する女の子は無敵なんだね! 「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」1巻感想

騎士に恋する女の子と魔術について語る異聞・聖杯戦争前日譚。メンタルがHELLってる気もしますが…(震え声 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想という…

【みんなおすすめ!】 Fateは原典のみにとどまらない! TYPE-MOON関連作品シリーズをまとめてみた (Fateスピンオフ編)

tsundoku-diary.scriptlife.jp からの続きです。stay night(以下SN)とは少し違う時空だったりするものをまとめてみました。 Fate / EXTRA Fate / EXTRA Fate / EXTRA CCC Fate / EXTELLA Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ Fate / Apocrypha Fate / Proto…

【みんなおすすめ!】 Fateシリーズの原点がここに TYPE-MOON関連作品シリーズをまとめてみた (Fate/stay night編)

最近、Fate/stay night絡みの本をどんどん読んで行っており改めて思うのはTYPE-MOON関連シリーズがめっさ多い…! もうどれだけあったかわからなくなりそう。ということでTYPE-MOON関連シリーズ、知っている限りを簡単にまとめてみたいと思います。 ひとまずs…

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 4 case. 魔眼蒐集列車(上)」感想 これはかつてない事件になるのではないか…

魔眼蒐集列車というその響きからしてやばいというのにあらすじから「奪われた誇り」ってアレ以外考えられないけどマジでアレなのかって感じだったらさらにその上行かれたりオルガマリーちゃんじゅういっさいだったりカウレスくん意外と才能あったり魔眼系女…

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 3 case. 双貌塔イゼルマ(下)」感想 橙子さんつよい

襲撃者たち、解き明かされていく謎、魔術師の執念…バトル多めの後半戦でした。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうと…

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 2 case. 双貌塔イゼルマ(上)」感想 ライネスちゃんやったー!

みんな大好きロード・エルメロイⅡ世のさらに大好きな義妹ちゃんライネス・エルメロイ・アーチゾルテの出番! やったね! 魔術師たちの織り成す、「フーダニット(誰がやったか)」と「ハウダニット(どうやってやったか)」が意味を成さない異色のミステリー第二…

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 1 case. 剥離城アドラ」感想 魔術師の遺言に招かれたものたちの、魔術的惨劇が幕を開ける

あのロード・エルメロイⅡ世が主人公で参戦! という、Fate/Zeroを知るものにとってはたまらない一冊。 その内容もミステリアスかつ魔術的考察に富み、オカルト・ミステリー好きにもクリティカルにヒットするでありましょう。 ※ここから先にはネタバレがあり…

サーヴァントを全騎最終降臨させたくなる本 「Fate/Grand Order material」Ⅰ、Ⅱ感想

読めば読むほど最終降臨させたくなるFate/Grand Order副読本。やばい… スポンサーリンク サーヴァント達の紹介、歴史、運命の書 本書はスマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァントについて紹介された本です。 掲載されているサーヴ…

「Fate / Apocrypha」5巻感想 英霊たちの信念の物語、ここに終幕

とうとう完結を迎えた聖杯大戦、その最終巻… エピローグまで読み終えた感想としてひと言でいうと、幻想ファンタジーロマンだなあ… ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、…