怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

ジャンル-AI

"護れなかった"ものたちの、現実世界での戦いを。劇場版「ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」【映画感想】

控えめに言って最高でした… 劇場版という尺の中で、新しいデバイスで、激しいバトルとストーリーと、「アインクラッド」の因縁と。 SAO好きはもちろんマスト。劇場で見るしかないやつやで… AR型情報端末「オーグマー」が広まった新しい世界 情報の表示のみな…

殴り巫女さんと幽霊クエストの謎に挑む! 「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」感想

たわわな殴り巫女さんが和風VRMMOで大活躍のSAO外伝! そして接点になっているのが「マザーズ・ロザリオ」で活躍した「スリーピング・ナイツ」とあってこれがまた最高にアツかった。 和風VRMMO「アスカ・エンパイア」 SAOから広がった「ザ・シード」プログラ…

人類はこの先生きのこることができるか 「人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの」感想

人工知能の研究者が「ディープラーニング」というブレイクスルーから今までとこれからを記した本。 出版は去年(2015年3月)なので、現在(2016年11月)の情報と付き合わせて「むしろ1年で来てしまったのか…」みたいなところがあったりするのも面白いです。 「デ…

復活の黒 「ソードアート・オンライン」18巻感想

キリトさん! 俺たちのキリトさんが帰ってきた! …あらすじにも書いてあるからネタバレじゃないですよね? スポンサーリンク 最終負荷試験という凄惨な抗争の決着 前半の見所はやっぱりこれ。キリトさんの復活と最終負荷試験の決着。 限りないPoHの悪意に追…

「機動戦士ガンダムReon」感想 いさましいチビの船長と無人機のガンダムのタッグがテロリストと渡り合う!

しゃべるガンダムと元気な女の子船長の組み合わせとなるともうアツいんだね! 無人機の新型ガンダムと抱える秘密 無人機ガンダムという「アウターガンダム」の設定を継ぎつつ年代を大幅に進めたのがこの作品。 宇宙世紀107年、貨物船「ルピナス」の船長、ル…

「アウターガンダム」感想 一年戦争を駆け抜けた「無人機」のガンダムとそのスタッフ達の記録

ガンダム作品には珍しい、「AI制御の無人機」として制作されたガンダムの物語。 無人機であるから完全に兵器であり、「ガンダムのパイロット」は終始無言なのだけれど、その行動に不思議な人間らしさを感じるところがあるのがまた。 「ゼファー・ファントム…