怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

ジャンル-モンスター

千の種、万の命を繋いできた薬師と、角守の少年の旅の未来に 「続 この大陸で、フィジカは悪い薬師だった」感想

今巻は結構、宿命を感じさせたり急接近(どころではない)しちゃったりしてるなあと思っていたら、いい最終回を迎えてしまった… 命を繋いでいく薬師の旅 ファンタジーな生き物がありふれている世界で、その世界にあるエイル教の教義に従い「害獣」(ファンタジ…

最弱からの成り上がりゴブリンストーリー! …ゴブリン? 「Re:Monster」コミックス2巻まで感想

転生した人間が最弱から最強へ成り上がる系の…ゴブリン? 目が覚めたら、そこは洞窟でした 元の世界で妹分にメッタ刺しにされて意識を失った主人公、気がつけば異世界の見知らぬ洞窟。転生したと思ったらその姿は緑の小鬼。 (「Re:Monster」1巻より) 怪物の…

モンスターちゃんと出会ってしまったのは間違ってなかったと信じたい。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」10巻感想

9巻の続き、竜女のウィーネちゃんと「異端児(ゼノス)」達を巡る騒動の決着。 心持つモンスターはモンスターなのか、心ない人は人なのか… ダイダロス一族の野望 それはさておき、この迷宮にはびこる謎…というか、迷宮に執着する一族の話も出てきました。 ギリ…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」9巻感想 モンスターちゃんと出会ってしまったのは間違っているのだろうか

かわいいは正義となる日は来るのか。 ある日、ダンジョンのなか 生まれ落ちていた竜女(ヴィーヴル)と出会ってしまったベルくん。躊躇いつつも保護してしまうベルくん。ダンジョン内で生まれ落ちるモンスターは人に襲いかかるものたちで、通常であれば当然に…

「ダンジョン飯」2巻まで感想 ああ ダンジョン飯 ダンジョン飯

人は食さねば生きてはゆけない。 ダンジョンxモンスター=食 地下深くに広がるダンジョンで、レッドドラゴンとの死闘の末なんとか逃げ帰ったライオス一行。ただしライオスの妹ファリンはドラゴンに食われてしまい、それを助けにいくために一刻も早く再探索に…