怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと771冊

ジャンル-バトル

「劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」は原作Fate S/Nファンこそ見ると楽しめるかもしれない【映画感想】

(C)2017 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「劇場版プリズマ☆イリヤ」製作委員会 士郎が強い! 熱い! プリヤの始まりでもある士郎編! ※ここから先にはシリーズについてのネタバレがあります。あとFate S/Nについてもあります。S/Nのスピンオフ作品で…

「Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」9巻 ひとときの日常で破壊力の上がるアンジェリカさん【マンガ感想】

(「Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」9巻より 表紙のアンジェリカさんにコロされて購入したみんなー! 元気ー!? 僕は元気です。 ※ここから先には前巻までのネタバレがあります。シリーズもののためご容赦下さい。またFateシリーズはその話の…

「ヒマワリ:unUtopial World」4巻 おいおいマジかよHAHAHAとしか言えないよね【ラノベ感想】

3巻衝撃のラストから…またすごい真相が明かされたなと… ※ここから先には前巻までのネタバレがあります。シリーズ物なのでご容赦ください。

「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」5巻 終焉終局に向かう1991年の聖杯戦争。その勝利の結末に【ラノベ感想】

1991年に発生した聖杯戦争の顛末を、断片的に観測してきたこのシリーズもついに最終巻。 これをもって1991年は収束し。撒かれた種火は8年後に芽吹くことになるのでしょう。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚…

「落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>」12巻 ≪紅蓮の皇女≫の覚醒なるか!? 強敵ひしめく修行編!【ラノベ感想】

ドラゴン皇女の覚悟が問われる雪山修行編。そして私服エーデルワイスさんのママ力の高さよ… 強敵に打ち勝つ雪山修行編! ≪傀儡王≫オル=ゴールの策謀と暗躍により窮地に立たされていたヴァーミリオン皇国ですが、ルナアイズの機転により「5 VS 5」の代表戦バ…

「Fate / strange Fake」4巻 時計塔組大活躍の巻。というかあの、フィリアさん…?【ラノベ感想】

伏せられていた事実がどんどん明らかにされていきますね。たまげたなあ。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められていて、どうあっても感想はネタバレに繋がってしまいます。ネタバレが気にな…

【ネタバレあり】白き月の姫君と万物を殺す魔眼を持つ少年のラブロマンス「真月譚 月姫」全10巻 そしてリメイクとFGO登場はよ【マンガ感想】【完結】

(「真月譚 月姫」より) あのころの月厨はみんなアルクェイドにやられてしまっているのではよ責任とってリメイク。 ※ここから先にはネタバレがあります。まあもう何年前の作品だよって話ではあるけど。いろんなところに触れているので一応。

グウェンとの友情を、絆を取り戻すことができるのかーー「ソードアート・オンライン ガールズ・オプス」4巻【漫画感想】

デスゲームと化していたSAO、その生き残りであるグウェンとルクス。歪んでしまった気持ちの行方はどのような決着を迎えるのか。 発令されるグウェン討伐 総統暗殺の企てにより、とうとう討伐対象となってしまったグウェンとそのギルド。 SAO時代からグウェン…

忍び寄っていた邪悪さが姿を現し牙をむく「落第騎士の英雄譚」11巻 【ラノベ感想】

ステラさんちでキャッキャウフフしてる間に隣国クレーデルラントを覆っている悪意、まさかこれほどまでとは… クレーデルラントとの代表戦を控えて ステラの故国、ヴァーミリオン皇国でついにステラパパとステラママ、ステラのお姉さんに挨拶した一輝くん。完全に婿入…

混迷するこの状況に巫女さん「ダーウィンズゲーム」11巻 【漫画感想】

謎の島、渋谷モアイ像、そして怪物と…今までのゲームとは毛色が違いすぎる今回の舞台。 誤解と策謀がさらに重なり混迷していくカナメたちの状況と巫女さん トンネルを抜けたらそこは (「ダーウィンズゲーム」11巻より) 勝ったな。 …何にかはわかりませんけど…

解明される謎と黒幕、そして激しく衝突する戦士たち「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5 case. 魔眼蒐集列車(下)」! 【ラノベ感想】

このかつてないバトル感。やはり熱い…! ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうところがあるかもしれません。(おいしい…

黎明卿との決戦は、プルシュカの運命はどうなるのか「メイドインアビス」5巻 【漫画感想】

プルシュカを巡り衝突するリコたちと黎明卿ボンドルド…今までよりバトル分が多めの巻でした。 VS黎明卿、死力を尽くした全力バトル 数多の危機をくぐり抜け、リコとレグが謎の大穴「アビス」の底に潜っていく物語である本作ですが、黎明卿の話は珍しく対人、…

最後にして社会人ゲーマーの魂の輝きと闇を見てしまった感じのある「僕と彼女のゲーム戦争」10巻 【ライトノベル感想】

実在するゲームを扱ったゲーマーラノベ最終巻。 それぞれの進路を意識し始めたその先は…という内容でもあったんですが最終巻の感想がこれでいいかは分からなくなってくるほどに輝いている≪宵闇の魔術師≫。 卒業を控えるチームメンバたち 元女子校だった伊豆…

新生≪黒のレギオン≫の総力戦が熱い「アクセル・ワールド」21巻! 【ライトノベル感想】

ついにホワイト・コスモスの領土に乗り込んだ新生ネガ・ネピュラスのメンバー。 しかしなかなか予想外というか、あの白の王が相手なだけにどこまでも一筋縄ではいかない… 多人数vs多人数で状況が進行していくバトルというのも(領土戦という形で多少ありまし…

抗争は続くよどこまでも 「ヒマワリ unUtopial World」3巻感想

思わずレイセン最終巻を二度見した前巻ラストより。 またえらいところに飛んでいって「みんなの予想は当たったかな!?」じゃないよ! 明けてみれば謎のグルメバトル そういうわけで前回の抗争が一区切りついてからの正義の味方さんの衝撃告白からこっち、や…

アツいSFロボットチームバトルが来た! 「ストライクフォール」感想

「ラノベで巨大ロボは難しい」とまことしとやかに言われていた中で見つけた、確かなSF力と読み応えのロボットバトル、アツい展開と勢いのあるラノベでした。 戦争を経て生まれた競技「ストライクフォール」 「宇宙の王」を名乗る存在からもたらされた万能の…

衛宮士郎、その「兄」としての激闘 「Fate / kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」8巻感想

(角川コミックス・エース)" title="Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!(8) (角川コミックス・エース)" class="asin"> めっちゃアツい。控えめに言って最高に少年漫画。 士郎が語る、「美遊の世界」で起こっていた過去編です。 ※ここから先にはネタ…

ゴブリンたちに妙な動きが・・? 「ゴブリンスレイヤー」3巻感想

闇で蠢く陰謀にゴブスレさんの意外な休日にとちょっと一風変わってる感じのあった第三巻。 ゴブリンたちの謎の挙動 今日も今日とてゴブリンを殺して回るゴブスレさん。しかし、どうもゴブリンたちの様子がおかしいという。 犠牲が少ないのはいいことだけど……

謎の島で孤軍奮闘するカナメたちはこの先生きのこることができるか 「ダーウィンズゲーム」10巻感想

イベントの舞台となっている謎の島、常識ではありえない怪物たち、そして組織を指揮してカナメを狙っているカネヒラ…このサバイバルからいきのこることができるか! 着実に構成される組織に単独で動くカナメたち 今回のイベント「ハンティングゲーム」では、…

「ヒマワリ:unUtopialWorld」2巻感想 んにゅっふ

向かうところ敵無しを体現しているのかこの女は。(ヨッパライにつける薬なしともいう(ヨッパラってなくてもやばい ヒートアップしていくルール・オブ・ルーラー 4年前のテロ事件から引きこもりだった日向葵(ヒマワリ)が巻き込まれるように参戦することに…

天使と悪魔の狭間で人間の未来を切り開け! アプリ「Heaven×Inferno」

開発トライエース、配信NTTドコモの本格ファンタジーRPG。 天使と悪魔、その間で揺れる人類と世界の未来を切り開くシナリオが熱い。 崩壊した世界で この世界は天使と悪魔の戦争により滅びかけた世界。人類はなんとか生き延びていましたが、今度はその天使や…

【へへ】 アプリ「THE KING OF FIGHTERS '98 ULTIMATE MATCH Online」 【燃えたろ?】

(「THE KING OF FIGHTERS '98 ULTIMATE MATCH Online」より) KOFとはまた懐かしい… 舞台はKOF'98 おっさんがまだおっさんではなかった頃。 餓狼伝説、龍虎の拳など名作格ゲーをリリースしていたSNKがオールスターな勢いでクロスオーバーさせつつさらにオリキ…

アイドルといえばセクシー! 古流空手VSテコンドー! VSボディビルダー大食い対決…? 「はぐれアイドル地獄変」3巻感想

もはや格闘マンガでもあるがスクショを貼るとグーグル先生に怒られそうでもある。いいぞ、いいぞ… Google先生におこられそうなので 沖縄出身のグラビアアイドル南風原海空を中心に、アイドル業界の無残さ(と、古流空手最強伝説)が描かれていく本作。 いろい…

切なる願いに、壊れさていく恋心… 「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」4巻感想

最後の陣営、アーチャーとランサー。 この人達だったか…という感じでもあり、また運命に翻弄されていく物語でもある。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあって…

魔眼持つ少年に正義を求める狂戦士、隔離された聖人もまた運命に飲み込まれていく… 「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」3巻感想

心正しきものたちのたどり着く運命は、やはり過酷なのか… ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうところがあるかもしれま…

1991年に執り行われる聖杯戦争、騎士に恋する女の子は無敵なんだね! 「Fate / Prototype 蒼銀のフラグメンツ」1巻感想

騎士に恋する女の子と魔術について語る異聞・聖杯戦争前日譚。メンタルがHELLってる気もしますが…(震え声 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想という…

殺し屋組織vs女子高生のギリギリ(アウト)なアンダーグラウンドバトル! 「レッする! ジ・アンダーグラウンド」全4巻感想

※画像はGoogle先生に怒られないように選んでみました パンツの中身を確認せよ。 羽桜ケンジが組織から受けた命令は「東雲ミキを殺してパンツの中身の確認せよ」。 うん。ちょっと何言ってるかわかりませんね。リョナかな? みたいなもう出だしからキル・タイ…

「Fate / Apocrypha」5巻感想 英霊たちの信念の物語、ここに終幕

とうとう完結を迎えた聖杯大戦、その最終巻… エピローグまで読み終えた感想としてひと言でいうと、幻想ファンタジーロマンだなあ… ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、…

「Fate / Apocrypha」4巻感想 決戦前夜

ラストに向けての静かなひととき。各々の想いを見つめる決断のとき。 ※ここから先にはネタバレがあります。Fateシリーズはその話の展開、構成すべてに驚きと仕掛けが込められているようなもので、どうあっても感想というとネタバレになってしまうところがあ…

重大事件に見どころいっぱいの劇場版! 映画「アクセル・ワールド INFINITE∞BURST」感想

近未来VR格闘ゲームをテーマにした「アクセル・ワールド」の劇場版! このシリーズ大好きなので観に行ってきました。突き抜けるアクションパートとタクムの扱いに震える。 VR格闘ゲーム「ブレイン・バースト」で生まれる絆 時は2046年、ニューロリンカーとい…