怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

ジャンル-チーム戦

技術革新を受けた新しい挑戦の到来!「ストライクフォール」3巻【ラノベ感想】

技術革新を挟んだシーズンオフへの突入、プロスポーツとしても主人公チームとしても重要な転機になっていきました。 ※ここから先にはシリーズ前巻までについてのネタバレがあります。続き物なのでご容赦下さい。

「ストライクフォール」2巻 どん底から這い上がるスポ根熱い2巻【ラノベ感想】

前巻の展開もまさかと思ったけれど、今巻はそれとは別の意味でまさかと思いました。そしてそれでかなり硬度高いと思った。 ※ここから先には前巻までのネタバレがあります。シリーズ物なのでご容赦ください。

アツいSFロボットチームバトルが来た! 「ストライクフォール」感想

「ラノベで巨大ロボは難しい」とまことしとやかに言われていた中で見つけた、確かなSF力と読み応えのロボットバトル、アツい展開と勢いのあるラノベでした。 戦争を経て生まれた競技「ストライクフォール」 「宇宙の王」を名乗る存在からもたらされた万能の…