怒濤の詰ん読解消日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒濤の詰ん読解消日記

積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと788冊

「戦慄怪奇ファイル超コワすぎ!」FILE01感想 なんというかすごかった

戦慄で怪奇でコックリさんでコワすぎであるからホラーであることには間違いないんですがなんというかそれ以上にすごかったとしか言えないところがある… 投稿から始まるストーリー コックリさんをやって呪われてしまった女の子からの投稿ビデオを見て、番組デ…

「虚構推理」3巻まで感想 妖怪たちの知恵の神と人ならざる青年が都市伝説に挑むオカルトミステリー!

怪異、オカルト、都市伝説に謎の事件と推理とくればもうイカしてないわけがないね! 「知恵の神」となった少女と人ならざる青年 幼いころに「神隠し」に遭い、妖怪達の「知恵の神」になってくれないかと頼まれそれを受けてしまったところ、その代償に右目と…

「SE-Xふぁいる シーズン2」感想 夏の願いと奇跡の物語、でした

前巻なかなかえらいところにボールを投げてきた感じあってどうなるかと思ったところありましたけど、願いと奇跡と宇宙人を軸にしたいい話でした。 座敷童とミステリーサークル 夏だ! 青春だ! 合宿だ! といういきおいで、白羽根鈴緒はじめ「超常現象☆探求…

「SE-Xふぁいる」感想 タイトルからして洋パロだと思った?

半分くらい合ってた。 残りの半分は、青春オカルトラブコメーんな感じです。 といいますか ちょっとこれ大丈夫なの電撃文庫大丈夫なの 超常現象的ERO平たくいえばEROを引き寄せてしまうというそれなんですけどなんていうかラッキースケベ通り越して劇中のキャラも…

「S20/戦後トウキョウ退魔録」感想 美丈夫と巨漢が怪異に挑むオカルト昭和偽史!

終戦後の東京を舞台にして、元退魔機関だった美青年と戦場帰りの大男が紙芝居屋を仮の姿にして不思議事件を解決するというレトロでオカルトな感じがたまらないシリーズ。 今月から新創刊されるレーベル「ノベルゼロ」創刊ラインナップの一冊です。 また本書…

「闇夜に遊ぶな子供たち」1巻 妹思いの兄と霊能力をもつ妹のオカルト事件簿

強い霊能力を持つマコと、その兄トシオがオカルト事件に巻き込まれていく話。 だいたい邪悪でグロい。また連作として設定が繋がっているので毎回マコの活躍が楽しめます。刑事さんも大変だな… 話としてはホラーよりオカルトよりな感じ。呪いの儀式の失敗とか…

「フロイトシュテインの双子」 素敵な青春ヒロイン短編集!

表題作「フロイトシュテインの双子」を含む7話+αの短編集。 「アオハル」という青春とヒロインをテーマにした雑誌に掲載され大反響だったということで、恋する女の子がいっぱい出てくるキラ☆フワなお話になっています! ・フロイトシュテインの双子 表題作…