怒濤の詰ん読解消日記

つんどくダイアリー

旧「怒濤の詰ん読解消日記」。積まれてしまったマンガ、ラノベなどを読んで感想を書いています。結果として面白い本の紹介だったりまとめだったりになってる。/端末の表示によると、あと740冊

ジャンル-アンドロイド

アンドロイドに居場所を奪われた少年と、病弱な姉と、天才技師の弟の物語。「彼女はもう死んでいるのに!」全4巻感想

アンドロイドが普通に存在している近未来でのせつなさあふれる家族の物語。表紙からするとサスペンスっぽい印象受けましたけどそうではなくハートフル(ちょっと精神削られる 全4巻に別れていますが1冊あたり50ページくらいなので、分量としては単行本1冊くら…